1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

17,429

20180203_printart

ヴァギナの話題って、オープンにはしにくい。

だからこそ、他人と比べようがなくて、自分のヴァギナの色や形、サイズをネガティヴに捉えてしまいます。

セックスのときだって、「私のヴァギナ、大丈夫?」と彼の反応がついつい気になることも...。

そんなヴァギナへの不安やネガティヴなイメージを変えてくれるプリントアートが、アメリカで注目を集めています

個性がいっぱい。女子のアソコのプリントアート

「実態がよくわからないからこそ不安になる。だったらはっきり目で見て、自分のヴァギナの形やサイズをしっかり把握すればいい」

そんなコンセプトをもとに、アメリカ・ミシガン州在住のアーティスト、Lee(リー)がスタートさせたのが「Unfold」というプロジェクト。

手形や足形をとるのと同じ要領で、ヴァギナに特殊なインクをつけ、紙の上に押しつけて形を写し出していきます。

「Unfold」のInstagramには、個性あふれるヴァギナのプリントアートがずらりと勢ぞろい。

縦に長く伸びたもの、入り口の小さいもの、ピンク色のインクで写し出されたもの、生理の経血を描き足したものなど...。まさにヴァギナのアート集!

なかには自分のプリントアートを手に持っている女性の姿もあって、なんだかとてもユニーク。

ひとつひとつ写し出されたヴァギナを見ていると、「案外グロテスクなものなんかじゃない」と思えてきました。

いろいろなヴァギナがあって当たり前だよね

初めて聞くと驚いてしまうほど大胆なこのプロジェクト。

ところが、予想に反して多くの女性が参加し、「自分のヴァギナがなんだか愛おしくなった」「自己愛が高まった気がする」と、軒並み好評だったみたい。

また、インクをヴァギナに直接塗って紙に押し当てる作業中は、「とてもリラックスした雰囲気だった」とのこと。

「じゃあ、実際に参加してみる?」と聞かれると、まだちょっと躊躇してしまうけど、少なくともヴァギナへのネガティヴなイメージは払拭されました。

「いろいろな形や色、サイズのヴァギナがあって当たり前だよね」ということを思い出させてくれる、奇想天外なプリントアート。

なんだか気持ちが軽くなった気がします。

METRO

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    2. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    3. 顔が似ている人が性格も似る理由。答えは顔筋だった【GLITTY研究所】

    4. もんだら、引っ張る。凝り固まった頭をほぐすマッサージ

    5. 憧れて、手に入れて、嫌いになった。私と終電との付き合いかた #終電と私

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    8. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    9. 麹、保湿、言葉にすること。ヨガインストラクター・ayaさんが心身ともに美しいワケ

    10. シワ、くすみ、乾燥を1本でケア。オージーガールが偏愛する美容オイルって?

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    3. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    4. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    5. 家賃は150万円。迎えはプライベートジェット。クレイジーリッチなアジア女子の世界

    6. 「ヤセたいけどおかし食べたい」みたいな、女子あるあるを漫画にしてる。かずはりんぬの原動力

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. まっしろなTシャツを着るなら自分を愛して。ある女優が語る本当の美しさ

    9. 「私のサイズを作って!」プラスサイズ女子の憂鬱をコミカルに発信する

    10. 顔? 肩書き? あなたが惹かれる男性の○○とは #心理テストまとめ

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. ぽっちゃりってかわいくない? リアルな女子の体型にフィットするブランド見つけた

    3. ここまできたか。クレジットカードもエモくなる時代になりそうです

    4. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    5. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    6. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    7. 「私のサイズを作って!」プラスサイズ女子の憂鬱をコミカルに発信する

    8. 女子がイケメンに言われたいのは「〇〇しないで」。たまには妄想したっていいよね

    9. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    10. ZARAのパンプスが推し。洗練された足もとを作るコツ #東京女子のマイルール