1. Home
  2. Fashion
  3. ヘルシーに肩出ししちゃえ。ワンショルダーなら嫌味ないセクシーさが手に入る

ヘルシーに肩出ししちゃえ。ワンショルダーなら嫌味ないセクシーさが手に入る

20180225_one

着たいものを着る! って、かんたんなようで難しい…。

着たいと思いつつ、これまでなかなか手を出せなかったアイテムのひとつが「オフショルダー」。

大胆に肩出しする自信も度胸もなくて挑戦できずにいたけど、今年はその突破口が見つかりました。

それは、「ワンショルダー」で肩出しファッションを楽しむこと。

片方だけ肩を出した、ワンショルダー。

オフショルダーより露出が半減する分、セクシーになりすぎずに着こなせます。これなら気軽に肩出しファッションに挑戦できそう!

そんな、セクシーとヘルシーを同時に叶えてくれるワンショルダーのトップス。この春、さまざまなブランドから続々登場しています。

女度上げる、タイトシルエットのプルオーバー

20180225_one1

LAGUNAMOON / 10,800円(税込)

体のラインを美しく見せてくれる、タイトシルエットのニットプルオーバー。大胆な首元のカッティング、長めの袖…シンプルななかにもセンスが光ります。合わせるものを選ばない無地のワンショルダーは、1枚持っておくと便利。

>>このトップスが欲しい

2WAYで着られるストライプ柄のブラウス

20180225_one3-1

ADAM ET ROPE' / 14,904円(税込)

ワンショルダーとしても肩を出さずも着られる2WAYブラウス。肩ひもがついているので、肩を出すことに抵抗がある人もトライしやすいアイテムです。アシンメトリーの襟で個性も十分。サックスブルーが春の着こなしに彩りを加えてくれそう。

>>このトップスが欲しい

チェック × ワンショルダーの旬顔ブラウス

20180225_one5

STUDIOUS / 16,740円(税込)

この春注目のチェック柄とワンショルダーをかけ合わせた旬な1枚。トラッドな印象をワンショルダーがほどよく崩してくれます。シルエットが立体的なので、タックインでもアウトでもかっこよくきまります。

>>このトップスが欲しい

カジュアルさと女っぽさを兼ね備えたトップス

20180225_one4

YARD PLUS / 4,212円(税込)

カジュアルなトレーナーもワンショルダーなら、レディな印象に。2WAYタイプなので、肩を出さずボートネックでも着られます。こなれた印象を演出してくれる、ほどよいルーズ感もポイント。

>>このトップスが欲しい

肩のリボンにキュン。品の良さを感じるブラウス

20180225_one2

Spick & Span / 11,880円(税込)

肩のリボンがアクセント。ひかえめな肩の開き具合と相まって、上品な印象を与えてくれます。デニムと合わせてカジュアルに着こなしても良し、スカートと合わせてとことんレディにきめても良し。コーディネートの幅が広がりそうなトップスです。

>>このトップスが欲しい

今年はワンショルダーで無理なく嫌味なく、肩出しファッションを楽しみたい。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    2. 2泊3日の韓国旅行。女子旅って楽しい! #ふたりごと

    3. 「ティファニーで朝食を」が生まれ変わった。パーカーにデニムの気軽さがうれしい

    4. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    5. 発想に脱帽。アクセサリーを作るプラモデルにワクワク止まらない

    6. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    7. キャミソール1枚でもいやらしくならない着こなしのコツ

    8. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    9. 正社員にこだわりはない。どう生きたいかで仕事を選ぶオージーガール

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    2. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    3. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    4. 30秒じっとするだけでお腹ほっそり

    5. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    6. バツイチ歴18年目。「結婚」について考えてみた #ふたりごと

    7. 結局、一生いじめや争いが完全になくなることはない【文太の日記】

    8. 「ティファニーで朝食を」が生まれ変わった。パーカーにデニムの気軽さがうれしい

    9. JINSのメガネ。女子の「かわいい」が盛り盛りでもう胸が痛い

    10. 発想に脱帽。アクセサリーを作るプラモデルにワクワク止まらない

    1. 生理の3Dアニメでタブーを打破。このシュールさがどこか懐かしい...

    2. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    3. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    4. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    5. 30秒じっとするだけでお腹ほっそり

    6. バツイチ歴18年目。「結婚」について考えてみた #ふたりごと

    7. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    8. 生理用品、何使ってる?

    9. あ、アソコ蒸れてる...。デリケートゾーンの不快感をささっと拭き取るウェットティッシュ

    10. ぶっちゃけ、貯金してる?

    ヘルシーに肩出ししちゃえ。ワンショルダーなら嫌味ないセクシーさが手に入る

    FBからも最新情報をお届けします。