1. Home
  2. Fashion
  3. お手本はオリビア・パレルモ。アシンメトリーなミディアムスカートで春をエッジィに迎える

お手本はオリビア・パレルモ。アシンメトリーなミディアムスカートで春をエッジィに迎える

1,098

20180222_skirt

冬の間は寒いから、とパンツスタイルばかりだったけど、そろそろスカートに切り替えて春を感じたい気持ち。

そんないま、選びたいのがミディアムスカートです。

見えすぎず、隠れすぎない絶妙なバランスは、冬と春とを行き来するいまの時期にぴったり。冬ファッションに一点投入するだけで、春の空気みたいな上品さをプラスしてくれます。

さらに、そんなミディアムスカートのスタイルにエッジを効かせたのが、オリビア・パレルモ。

アシンメトリーなデザインのミディアムスカートをチョイスして、一段上の着こなしを実現しています。

「普通」なスカートは選ばない。エッジの効いたオリビアの着こなし

ニットセーターにチェック柄のミディアムスカートを合わせたコーディネート。全体的に落ち着いた色味で抑えていながらも、スカートに入ったイエローラインや切りっぱなしの裾が、さわやかな春らしさをかもし出しています。

目が覚めるような、パッキリとしたネイビー × オレンジのバイカラースカート。ひざ上にまでスリットが入っていて、動くたびにゆらゆらと動きを出してくれます。ほかにも黒、ブルー、グリーンと計5つの色を取り入れながらも統一感を出せるのは、オリビアのなせる技。

軽やかなホワイトトップスとスカートをチョイスしたオリビア。個性的なカッティングやリブのおかげで、ホワイトと黒のみを使ったシンプルなスタイルのなかに立体感が生まれます。

黒のレザーでクールな印象のミディアムスカート。太ももまで上がったフロントジップでかなりセクシーなデザイン。それでもいやらしくならないのは、エッジの効いたカットワークと体にフィットしすぎないシルエットのおかげです。

ギンガムチェック × ヘムラインで女の子気分をあげる

20180221_zozo01

DRWCYS / 17,280円(税込)

ギンガムチェックが女の子心をくすぐるラップ風スカート。前から後ろにかけたイレギュラーなヘムラインが上品な印象です。ウエストはゴム仕様でゆったりと着られるのも好ポイント。

>>このスカートが欲しい

どこかレトロさ感じるグリーン ×オレンジのスカート

20180221_zozo02

SLY / 6,469円(税込)

グリーンとオレンジの2色を基調としたミディアムスカート。千鳥格子柄がミックスされていて、どこかレトロさを感じさせるデザインとなっています。春は白Tシャツと合わせてカジュアルに着こなしたい。

>>このスカートが欲しい

斜めに入ったスリットに目を奪われる

20180221_zozo04

DRESSLAVE / 17,280円(税込)

まるでオリビアが着ていたスカートのように斜めに入ったスリットが特徴的。適度なストレッチのある素材なので、動いていてもきれいなシルエットを保ってくれます。白のトップスと合わせて統一感を出すのもいいし、ヴィヴィッドなカラートップスと合わせるのもかわいい。

>>このスカートが欲しい

定番のレザースカートも重ねた風デザインで個性を出す

20180221_zozo05

amorous insense / 6,800円(税込)

気分によって前後どちらでも使えるレザースカート。主張しすぎない光沢感がコーディネートに上品さとクールさをプラスしてくれます。重ねた風のデザインで、ひと味違ったレザースカートに。

>>このスカートが欲しい

春に向けて上品なスタイルを取り入れていきたい。だけど、ただ「普通」なのはイヤ。

そんないまの気分にアシンメトリーなミディアムスカートは寄り添ってくれます。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 今の彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    2. エアコンで冷えた体は「骨盤ゆるゆる体操」でリセット。テレビ見ながらできちゃう

    3. 肌の色、ジェンダー、サイズは関係ない。今年のNYFWが多様性にあふれてた

    4. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    5. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    6. 家に帰ったら大自然。都会の喧騒を忘れられるフレグランス

    7. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    8. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    2. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    3. エアコンで冷えた体は「骨盤ゆるゆる体操」でリセット。テレビ見ながらできちゃう

    4. すっかり秋に。季節の変わりめ、体調大丈夫? #心理テストまとめ

    5. 今の彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    8. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    9. 顔が似ている人が性格も似る理由。答えは顔筋だった【GLITTY研究所】

    10. 家に帰ったら大自然。都会の喧騒を忘れられるフレグランス

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    3. ぽっちゃりってかわいくない? リアルな女子の体型にフィットするブランド見つけた

    4. ここまできたか。クレジットカードもエモくなる時代になりそうです

    5. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    6. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    7. 「私のサイズを作って!」プラスサイズ女子の憂鬱をコミカルに発信する

    8. 女子がイケメンに言われたいのは「〇〇しないで」。たまには妄想したっていいよね

    9. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    10. ZARAのパンプスが推し。洗練された足もとを作るコツ #東京女子のマイルール

    お手本はオリビア・パレルモ。アシンメトリーなミディアムスカートで春をエッジィに迎える

    FBからも最新情報をお届けします。