1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

1,595

20180221_nihonnoir

東京で毎日当たり前に暮らしていると、この街の魅力が見えてこないことってあります。

オーストラリアの写真家から見たTOKYO

そんななか、海外の人が捉えた東京の表情にハッとさせられました。

オーストラリア・メルボルンの写真家であるトム・ブラックフォードさんは、2017年に東京に6日間滞在して、夜9時から日の出までの間にいろいろな建物を撮影。

そのシリーズは名付けて『Nihon Noir(ニホンノワール)』。

アサヒビール・オーストラリアから依頼された夢のような仕事でした。

「Bladerunner Tokyo(ブレードランナー・トーキョー)」と呼びたくなるような画像ばかり。

ブルーに輝くTOKYOは、懐かしくて近未来的で童話の世界みたい

トムさんは、初めて東京を訪れたとき神秘的でパラレルワールドに迷い込んだような印象を受けたのだそう。

「ニホンノワール」では、自分が感じたままの東京を表現したかったと語っています。

20180220_tokyo01

Photography:Tom Blachford

東京に住む人にとって見慣れているフジテレビの本社・FCGビル。

東京へ帰るたびに空港バスから見えるグレーのビルが、こんなにブルーに映し出されるなんて、信じられない気がします。

20180220_tokyo02

Photography:Tom Blachford

銀座8丁目にある静岡新聞・静岡放送東京支社ビル。丹下健三設計、1967年完成。

銀座で働いていたこともあるのに、こんなビルを見た記憶がありません。銀座はいつの時代も奥が深い。

20180220_tokyo03

Photography:Tom Blachford

中銀カプセルタワービルは、映画『ウルヴァリン:SAMURAI』でラブホテルとして使われた、1972年竣工のビル。

歴史は古いのに、どこか近未来的。東京のそんな魅力がこの画像には凝縮されています。

20180220_tokyo04

Photography:Tom Blachford

これが東京かと疑ってしまう1枚。

曇りガラスの向こうのバラがパラレルワールド感をアップ。まるでグリム童話から抜け出してきたようです。

江戸東京博物館はSF映画のスペースステーションに

20180220_tokyo05

Photography:Tom Blachford

両国にある江戸東京博物館はもともとSF度が高いデザインだけど、誰もいない真夜中の博物館は、まるでスペースステーション。

SF映画に出てきても違和感がありません。

20180220_tokyo06

Photography:Tom Blachford

有明の東京ビッグサイト。何度か行っているけれど、イベント参加に気がはやっていて建物をじっくり眺めたことはありませんでした。

この画像はまるでゴーストタウン! 誰もいないビッグサイトは異様な感じ。

深いブルーに囲まれたゴールドの逆三角形は、『Bladerunner Tokyo』があるとすれば、メインヴィジュアルにしたいほど幻想的です。

東京を再発見したい

20180220_tokyo07

Photography:Tom Blachford

20180220_tokyo08

Photography:Tom Blachford

都心を埋め尽くすビル群。

ただ雑然と並んでいるのかと思っていたけれど、よく見てみるとこんなに美しいラインがあるとは...。

疲れているけど、夜の通勤電車で気をつけて見てみたら、窓の外に新しい発見がありそうです。

グレーや黒のタブローに何万という光が輝いている印象がある夜の東京が、こんなもブルーに輝くなんて。人も車もいない東京は、まるで別世界。驚くばかりです。

私自身、海外生活が長くなるにつれ、住んでいたときとは違う視点で東京が見えてきましたが、トムさんの画像を見て、改めて「東京を再発見したい」「新しい東京の表情を楽しみたい」という気持ちが湧いてきました。

東京は故郷だし、大好きな街だから。

Wallpaper, Tom Blachford

Images used with permission by Tom Blachford

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 今の彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    2. エアコンで冷えた体は「骨盤ゆるゆる体操」でリセット。テレビ見ながらできちゃう

    3. 肌の色、ジェンダー、サイズは関係ない。今年のNYFWが多様性にあふれてた

    4. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    5. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    6. 家に帰ったら大自然。都会の喧騒を忘れられるフレグランス

    7. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    8. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. すっかり秋に。季節の変わりめ、体調大丈夫? #心理テストまとめ

    1. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    2. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    3. エアコンで冷えた体は「骨盤ゆるゆる体操」でリセット。テレビ見ながらできちゃう

    4. すっかり秋に。季節の変わりめ、体調大丈夫? #心理テストまとめ

    5. 今の彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    8. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    9. 顔が似ている人が性格も似る理由。答えは顔筋だった【GLITTY研究所】

    10. 家に帰ったら大自然。都会の喧騒を忘れられるフレグランス

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    3. ぽっちゃりってかわいくない? リアルな女子の体型にフィットするブランド見つけた

    4. ここまできたか。クレジットカードもエモくなる時代になりそうです

    5. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    6. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    7. 「私のサイズを作って!」プラスサイズ女子の憂鬱をコミカルに発信する

    8. 女子がイケメンに言われたいのは「〇〇しないで」。たまには妄想したっていいよね

    9. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    10. ZARAのパンプスが推し。洗練された足もとを作るコツ #東京女子のマイルール

    まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

    FBからも最新情報をお届けします。