1. Home
  2. Fashion
  3. カルバン・クラインのロゴTが復活。デニムと合わせて思いっきり90年代を味わいたい

カルバン・クラインのロゴTが復活。デニムと合わせて思いっきり90年代を味わいたい

1,446

20180207_calvinklein

最近、まわりのファッショニスタがよく着ているのが「Calvin Klein(カルバン・クライン)」。

90年代にブレイクした、カルバン・クラインのロゴアイテムが、いま復活しています。

サンフランシスコのセレクトショップにもたくさん並んでいるロゴのTシャツやアンダーウェア。

新たなカルバン・クラインフィーバーをリポートします。

80年代の広告モデルが52歳で復活。変化こそが新たな魅力

2017年秋冬にファッション界を騒がせたのが、カルバン・クラインの全盛期であった80年代に広告モデルを務めていたBrooke Shields(ブルック・シールズ)が、52歳になって再び広告塔を務めたこと。

52歳のブルックは、もちろんシワもあり、80年代の広告に比べると当然歳を感じさせます。

でも、その変化こそが新たな魅力であり、とくに女性から大好評のプロモーションだったようです。

今年はカーダシアン姉妹が広告塔。若い世代への火付け役に

ブルックの復活に誰もが驚いたのもつかの間。

2018年に入って、今度はなんとあのお騒がせセレブファミリー、カーダシアン家の姉妹が広告モデルとして登場しました。

カルバン・クラインといえば、ジーンズ。カーダシアン姉妹がこのジーンズとアンダーウェアを中心に広告塔を務めています。

これが90年代のブームを知らない若い世代へのカルバン・クライン人気の火付け役として大活躍。

カーダシアン姉妹のセクシーで大きなお尻で着こなすジーンズやアンダーウェアが、さらにカルバン・クラインの顔になりつつあります。

ロゴTシャツとデニムで90年代風を楽しみたい

2018年の春夏コレクションでもさまざまなロゴTが登場していますが、なんといってもクオリティが高い。着心地がとても良いのです。

なかでも、私は90年代に流行った大きな「ck」ロゴがお気に入り。気になるお値段は、アメリカドルで48〜58ドル、日本円で6千円ほど。

カルバン・クラインのトップスはデニムとの相性が抜群なので、シンプルにコーディネートして、思いっきり90年代風に着こなしたい。

ただし、ロゴTはニセモノが出回っていることも多いので、注意が必要です。

写真/gettyimages

フレシュラスともみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    カルバン・クラインのロゴTが復活。デニムと合わせて思いっきり90年代を味わいたい

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More