1. Home
  2. Fashion
  3. カルバン・クラインのロゴTが復活。デニムと合わせて思いっきり90年代を味わいたい

カルバン・クラインのロゴTが復活。デニムと合わせて思いっきり90年代を味わいたい

20180207_calvinklein

最近、まわりのファッショニスタがよく着ているのが「Calvin Klein(カルバン・クライン)」。

90年代にブレイクした、カルバン・クラインのロゴアイテムが、いま復活しています。

サンフランシスコのセレクトショップにもたくさん並んでいるロゴのTシャツやアンダーウェア。

新たなカルバン・クラインフィーバーをリポートします。

80年代の広告モデルが52歳で復活。変化こそが新たな魅力

2017年秋冬にファッション界を騒がせたのが、カルバン・クラインの全盛期であった80年代に広告モデルを務めていたBrooke Shields(ブルック・シールズ)が、52歳になって再び広告塔を務めたこと。

52歳のブルックは、もちろんシワもあり、80年代の広告に比べると当然歳を感じさせます。

でも、その変化こそが新たな魅力であり、とくに女性から大好評のプロモーションだったようです。

今年はカーダシアン姉妹が広告塔。若い世代への火付け役に

ブルックの復活に誰もが驚いたのもつかの間。

2018年に入って、今度はなんとあのお騒がせセレブファミリー、カーダシアン家の姉妹が広告モデルとして登場しました。

カルバン・クラインといえば、ジーンズ。カーダシアン姉妹がこのジーンズとアンダーウェアを中心に広告塔を務めています。

これが90年代のブームを知らない若い世代へのカルバン・クライン人気の火付け役として大活躍。

カーダシアン姉妹のセクシーで大きなお尻で着こなすジーンズやアンダーウェアが、さらにカルバン・クラインの顔になりつつあります。

ロゴTシャツとデニムで90年代風を楽しみたい

2018年の春夏コレクションでもさまざまなロゴTが登場していますが、なんといってもクオリティが高い。着心地がとても良いのです。

なかでも、私は90年代に流行った大きな「ck」ロゴがお気に入り。気になるお値段は、アメリカドルで48〜58ドル、日本円で6千円ほど。

カルバン・クラインのトップスはデニムとの相性が抜群なので、シンプルにコーディネートして、思いっきり90年代風に着こなしたい。

ただし、ロゴTはニセモノが出回っていることも多いので、注意が必要です。

写真/gettyimages

フレシュラスともみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. 人間、生まれたときから平等じゃない。そんなことはもう分かってる #ふたりごと

    4. 女は愛されてこそ幸せになれるから、がんばって待つ。でも、結婚したい。

    5. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. とにかく軽いGAPの夏デニム。暑さや汗の不快感から解放される

    8. 食事デートのときのお会計、どうしてる?

    9. いまの家族と血のつながりはない。だけど僕は幸せだ【文太の日記】

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    5. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    6. 渋谷に4畳半のクラブができた。ラムハイ片手に疲れもストレスも吹っ飛ばす!

    7. 女は愛されてこそ幸せになれるから、がんばって待つ。でも、結婚したい。

    8. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    9. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    10. ただヤセたいだけじゃなかった。サンフランシスコ女子が炭水化物を食べなくなった理由

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. 「ヤッホー! おしり! おしり!」腸活体操する中条あやみがとにかくかわいい

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. ぶっちゃけ、貯金してる?

    5. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

    6. 仕事中、がんばりたいのにイライラしたりボーっとしたり。私だけ? 理由知りたい

    7. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    8. 生理前の便秘。おなら問題。女子のぶっちゃけトークがキュートなイラストになった

    9. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    カルバン・クラインのロゴTが復活。デニムと合わせて思いっきり90年代を味わいたい

    FBからも最新情報をお届けします。