1. Home
  2. Fashion
  3. 2018年ボーダーはマルチカラーで差をつける

2018年ボーダーはマルチカラーで差をつける

1,120

20180213_border_top

春夏の定番、ボーダー。

普段はベーシックなものを選んでしまいがちだけど、今年はカラフルなものに挑戦したい。

そう思わせてくれたのが、2018年春夏のコレクション。

Missoniさん(@missoni)がシェアした投稿 -

Fendiさん(@fendi)がシェアした投稿 -

カラフルなボーダー柄は見ているだけで気分が上がってきます。

とくに気になったのは、3色以上のカラーを使ったマルチボーダー。レトロなカラーリングが今年っぽい。

そこで今回は、マルチボーダーのトップスをピックアップしてみました。

デコルテをきれいに見せてくれるプルオーバー

20180209_multi4

Spick & Span / 11,880円(税込)

4色使いのプルオーバー。落ちついたカラーリングのなかにピンクが映えます。肩のほうまで広めに開いたネックラインが、デコルテを美しく見せてくれる。コットンを使用した着心地の良さもポイントです。

>>このトップスが欲しい

外国の子どもみたい。ポップなカラーリングのセーター

20180209_multi2

Levi's / 10,800円(税込)

外国の子どもをイメージさせるカラフルなセーター。ポップだけど子どもっぽくなりすぎないのは、くすんだ色味とさりげなく入ったグリッターのラインのおかげ。シンプルなボトムスと合わせて、さらりと着こなしたい。

>>このトップスが欲しい

コーデに新鮮さをもたらす、さわやかカラーのリブニット

20180209_multi5

nano・universe / 5,292円(税込)

ブルー、ホワイト、グレー、グリーンのさわやかな4色使い。太めの襟とリブがカジュアルな雰囲気。ほどよいリラックス感を出してくれます。マンネリ化したいつものコーディネートに新鮮さをもたらしてくれそう。

>>このトップスが欲しい

レトロな雰囲気たっぷり。フレア袖のプルオーバー

20180209_multi3

BABYLONE / 10,584円(税込)

長めのフレア袖が女性らしいリブニット。ピンク、イエロー、ブラックのレトロなカラーリングが今年っぽい。リブの間隔にも変化をつけるなど、さりげないこだわりがつまったアイテムです。

>>このトップスが欲しい

今年のボーダーは脱ベーシック。マルチカラーで個性を出していきたい。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 菊乃さんの素顔が知りたい。1日の過ごし方は? しあわせを感じる瞬間は?【ライフスタイル編】

    5. こんな89歳になりたい! 草間彌生は時代をスケボーで駆け抜ける

    6. 「化粧したい!」と思わせてくれる。オージーガールが夢中の「Tarte」って?

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. シルエット命。カーディガンを旬に着こなす5秒テク

    7. 同僚を勘違いさせてしまった。好意がないことを伝えるには?【解決しない恋愛相談室】

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 前後にごろんでOK。シャンシャン体操でお腹引き締める

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    1. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    7. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    8. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    2018年ボーダーはマルチカラーで差をつける

    FBからも最新情報をお届けします。