1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 納豆、もずく、梅酒にハマるオージーガール。日本女子のヘルシーな肌に近づきたい

納豆、もずく、梅酒にハマるオージーガール。日本女子のヘルシーな肌に近づきたい

20180205_japanese_food

ヘルシー志向の高いオージーガールの間では、いまジャパニーズフードが空前の大ブーム。

もともとパンやパスタが大好きな彼女たちですが、ここ数年で、どんどんヘルシーで美容効果の高いジャパニーズフードに興味を持ち始めています。

年齢を感じさせない日本女子の肌はオージーガールの憧れ

日本女子は、色白で肌のきめが細かく、実年齢よりも若く見えるとのことで、オージーガールから見ればとても神秘的な存在なのだそう。

そのため、日本人がよく食べているジャパニーズフードへの関心も高く、「ジャパニーズフードを食べてヘルシー美人になりたい!」と考えるオージーガールが急増中。

ボリューミーでシンプルなバーガーやピザに比べて、ジャパニーズフードって種類が豊富でアレンジも自由自在。

そんなところもオージーガールにウケている理由みたいです。

日本人より日本人っぽい? 納豆にもずくにハマるオージーガール

朝の目覚めの1杯をコーヒーから味噌汁にチェンジしたり、ランチには蕎麦サラダをテイクアウトしたりと、「ジャパニーズ」尽くしなオージーガール。

数年前から納豆にハマっている同僚のテーガンによれば、

「日本人の友人が食べているのをみて、初めて『納豆』っていう存在を知ったの。

ネバネバしていて、かき回してから食べるっていうのに最初はギョッとしたけど、ひと口食べてみたら美味しくて、ハマっちゃった。毎朝パンに塗って食べてる。

お通じが良くなって、大人ニキビで悩むことが少なくなったわ」

とのこと。

「日本人の女の子って本当に若く見えるよね。目もとのシワもほとんどないじゃない! それって子どものときからヘルシーなジャパニーズフードを食べているからでしょ? あなたたち、すごくラッキーよ!」

と語っていたのが印象的でした。

また、ナースとして働く友人のカレンは、昨年日本に遊びに行って以来、ますますジャパニーズフードの魅力にハマったひとり。

「刺身が大好きでよく食べていたけど、いまハマっているのはもずくよ。ダイエットをがんばりたいから、夜はもずくとワカメをヴィネガー(お酢)であえて食べてるの」

日本では、おかずの一品として、食卓ではあまり目立った存在ではないもずくが重宝されているのは、とても不思議な感覚です。

ナイトクラブでは梅酒が人気

ランナーであり、アルコールが大好きな友人シャーメインのブームは、梅。

「梅酒が飲みやすくて大好き。カクテルやビールに比べるとカロリーも低いしヘルシーでしょ。エクササイズで汗をいっぱいかいたあとは、梅をひと粒食べるようにしてるの」

と語っていました。

ナイトクラブでも梅酒をアレンジしたアルコールはとても人気。「おしゃれでヘルシーな女子向けドリンク」として紹介されていて、日本人女子としてはちょっとうれしくなります。

日本女子よりも、ジャパニーズフードをこよなく愛するオージーガール。

いつも何気なく食べていたけれど、じつはジャパニーズフードってヘルシーで美容にもいい究極のスーパーフード。

今年はもっと意識して摂りいれてみようと思います。

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. 女は愛されてこそ幸せになれるから、がんばって待つ。でも、結婚したい。

    4. サロペットだって子どもっぽくならない。大人女子のデニムコーデ

    5. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    8. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    9. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    10. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. ぶっちゃけ、貯金してる?

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    5. ただヤセたいだけじゃなかった。サンフランシスコ女子が炭水化物を食べなくなった理由

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. つらい生理痛は指ひとつで和らげる。イラストでわかるツボ押しアプリ

    8. 渋谷に4畳半のクラブができた。ラムハイ片手に疲れもストレスも吹っ飛ばす!

    9. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    10. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. 「ヤッホー! おしり! おしり!」腸活体操する中条あやみがとにかくかわいい

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. 仕事中、がんばりたいのにイライラしたりボーっとしたり。私だけ? 理由知りたい

    5. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

    6. ぶっちゃけ、貯金してる?

    7. 生理前の便秘。おなら問題。女子のぶっちゃけトークがキュートなイラストになった

    8. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    9. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    納豆、もずく、梅酒にハマるオージーガール。日本女子のヘルシーな肌に近づきたい

    FBからも最新情報をお届けします。