GLITTYの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. Trend
  3. テクノロジー
  4. もうUV怖くない。紫外線の量がわかるネイルチップ

もうUV怖くない。紫外線の量がわかるネイルチップ

20180122_uvsense

冬でも容赦なく降り注ぐ紫外線。

日焼け止めを塗るのはもう毎日のルーティーンになっているけれど、いったい1日の間にどれくらいの紫外線を浴びているのかは不明…。

そんななか、肌に受けた紫外線量とそれによる肌ダメージをトラッキングできるネイルチップが、海外で話題となっています

ネイルに貼るだけで紫外線の量を分析してくれる

老舗のスキンケア & コスメブランドである「L'ORÉAL(ロレアル)」が、現在急ピッチで開発中のデバイス「UV Sense」。

厚さ2ミリ、長さ9ミリの小さなデバイスですが、ネイルに貼り付けるだけで、その日の紫外線量を分析してくれるという優れもの。

UVライトで作動するため、バッテリーは必要なし。スマホのアプリと連携して操作することが可能です。

ネイルに貼り付けるというアイデアがすごくおもしろい! ネイルアート感覚で気軽に楽しめます。

必要なスキンケアや日焼け止めを塗りなおすタイミングまでカバー

さらに注目したいのは、紫外線量をチェックするだけでなく、紫外線による肌ダメージまでトラッキングしてしまうところ。

スマホに送られたデータから肌の状態をリアルタイムでチェックできるのは、女子にとってはすごくありがたい。

その日に必要なスキンケアはもちろんのこと、日焼け止めクリームを塗りなおすタイミングまで教えてくれるので、もう手放せません!

日焼けやシミの原因になるUVB(紫外線B波)と、しわやたるみなどエイジングの原因になるUVA(紫外線A波)、どちらをより多く浴びているかがわかれば、夜のスキンケアもそれに合わせて効率よくできそう。

本当は怖い紫外線。皮膚がんへの予防意識も高まりそう

日焼けやシミ、くすみだけでなく、紫外線は油断していると皮膚がんを引き起こす可能性があるほど、じつはとても恐ろしい存在。

日本ではまだそれほど多くありませんが、オーストラリアやアメリカでは、皮膚がんはとても発症率の高いがんのひとつ。

「UV Sense」をネイルに貼り付けることで、皮膚がんへの予防意識も高まりそうです。

以前グリッティで紹介した乳がんをチェックできるブラジャーを始め、大きな病気から身体を守ってくれるテックフレンドリーなアイテムが続々と開発されているのは、とても心強い。

2018年中に商品化される予定の「UV Sense」。

ウォータープルーフ素材なので、普段使いはもちろんのこと、ビーチやプールなど、夏のイベントでも大活躍してくれること間違いなしです。

写真/Shutterstock

Writing byTimmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    2. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    3. お手本はオリビア・パレルモ。アシンメトリーなミディアムスカートで春をエッジィに迎える

    4. 仕事でのストレスは溜まらない。やる気はあるけど執着心はないオージーガールの働き方

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 無心で見ちゃう...。猫のチョコケーキがくるくる回る

    7. バーバリーチェックが虹色になった。LGBTQ+をハッピーに応援

    8. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 海外の人気コスメが集結する「Sephora」に行きたくて仕方ない!

    1. いま、恋してる?

    2. ありのままの自分も意外と悪くないじゃん! コンプレックスが好きになれるプロジェクト

    3. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    4. 仕事でのストレスは溜まらない。やる気はあるけど執着心はないオージーガールの働き方

    5. もっといい人がいるかも? って思っちゃう。でも、結婚したい。

    6. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 【ライター募集】グリッティで記事を書いてみませんか?

    1. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    2. 合コン以来、初めてふたりきりで会った男女の会話 #東京で恋をする

    3. もうスッケスケ。2018年のランジェリーはヌーディに着る

    4. お風呂、いつ入ってる?

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

    7. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    8. パリジェンヌが驚いたのは、東京女子のあの習慣

    9. 答えは体幹。身長150センチ台のオルセン姉妹がモードを着こなせる理由

    10. 「似合う眉毛が分からない...」スマホでさくっと診断できるサービスできた

    もうUV怖くない。紫外線の量がわかるネイルチップ

    FBからも最新情報をお届けします。