1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 「デブ」「ブス」「モンスター」ネガティヴな言葉を強さに変えたビューティブロガー

「デブ」「ブス」「モンスター」ネガティヴな言葉を強さに変えたビューティブロガー

1,792

20180115_nabela

「ビューティブロガー」と聞くと、頭のなかに浮かぶのは、スレンダーな美人女子。

だけどそんな固定観念なんかにとどまらない、自由なスピリッツで活躍しているプラスサイズビューティブロガーが登場。

彼女が新年に公開した、Self Loveに関するビデオが大きな話題を振りまいています

再生数3000万回以上! 親しみやすいキャラで人気のビューティブロガー

Nabela Noorさん(@nabela)がシェアした投稿 -

バングラデシュ系アメリカ人のNabera Noor(ナベラ・ヌーア)。

小麦色の肌に太めのボディサイズという、ビューティーブロガーとしてはちょっぴり「異例」のNeberaですが、彼女のアップしたビデオはYoutubeで3000万回以上再生されるほどの人気ぶり。

私もチェックしてみたところ、親しみやすい彼女のキャラクターとメイクに関する豊富な知識とテクニックに、思わず引き込まれてしまいました。

文化のまったく違う白人のボーイフレンドとの恋愛ネタも披露していて、テレビのリアリティショーみたいでおもしろい!

ブタ、デブ、ブス? ハッピーじゃない人からの言葉なんか聞こえない

Nabela Noorさん(@nabela)がシェアした投稿 -

いつもガールズパワー満載の楽しいビデオを公開している彼女ですが、新年に、Instagram上にとあるメイクビデオをアップ。

ベースメイクを整えたあと、自分の頬やおでこに「PIG(ブタ)」「FAT(デブ)」「UGLY(ブス)」と書き始めました。

その後、じっとカメラを見据え、何かを決意したようにその文字をひとつずつていねいに消していきます。

そして、その上から「I ♡ ME XOXO(自分のことが大好き! キスキス)」とメッセージを書き直しました。

2017年、私はブタ、デブ、ブス、モンスターと呼ばれていたわ。見かけが良くないから死ねばいいって言われたこともある。ネガティヴなコメントを受け取って、その言葉に負けてしまっていた。

でも、そこから少しずつ強くなって、ハッピーじゃない人からの言葉なんか聞こえてこないくらい、Self Loveにフォーカスするようになったの。

本当にハッピーな人は他人を傷つけることなんてしないし、ハピネスは自分を愛してあげることから始まるって気がついたの。

とコメントしたナベラ。

最後にはとてもグラマラスなメイクを完了して、満足げに堂々とカメラに向かってガッツポーズ。その笑顔がとてもピュアで格好いいのです。

自分が自分を愛おしいと思えていたらそれでOK!

Nabela Noorさん(@nabela)がシェアした投稿 -

ありのままの自分でいようとすると、ときにそれが他人から反感を買って、ネガティヴな言葉を投げつけられてしまうこともある。

でも、自分が自分を愛おしいと思えていたら、それでOK! 他人の無責任な意見に反応して傷つく必要はないのです。

こんなポジティヴさ、すごく素敵。

自分も堂々と「I LOVE ME!」と叫びたくなります。

このビデオは私の「Self Love革命」に関する小さな勝利。2018年も戦っていくわよ!

と締めくくっているナベラ。

体型や顔の美しさなんて関係ない、Self Loveがどれだけ大きな意味を持つかということを教えてくれる、勇気あるビデオ。

今年のモチベーションを上げるために、何度でも繰り返し見たくなります。

HELLO GIGGLES

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 意外とありかも! パーティドレスを活用した「ちょっとそこまでコーデ」

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. トイレで5秒ストレッチ。カチコチ腰をさくっとほぐす

    5. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    6. お風呂めんどくさい日の救世主。ソファで座りながら髪洗えるシャンプー

    7. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    8. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    9. メイク落とし、何使ってる?

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    3. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    4. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    7. トイレで5秒ストレッチ。カチコチ腰をさくっとほぐす

    8. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    9. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    10. お気に入りの曲を着信音にしちゃったら、それはもう彼を好きってことだよ

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    5. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. セフレや不倫相手以上の男が見つからない。でも、結婚したい。

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    「デブ」「ブス」「モンスター」ネガティヴな言葉を強さに変えたビューティブロガー

    FBからも最新情報をお届けします。