1. Home
  2. Cosmetics
  3. ヘア・メイク
  4. 3WAYマスカラでボリューム自由自在。気持ちもまつげもくるっと切り替える

3WAYマスカラでボリューム自由自在。気持ちもまつげもくるっと切り替える

1,289

20180111_heroine3

その日の気分に合わせてメイクを楽しみたい。

リップやアイシャドウは気分や季節、ファッションに合わせて使い分けているけど、なかなか配慮が行き届かないのがまつげ。

使い分けたいと思いつつも、つい使い慣れた1本に落ちついてしまう…。

そんなまつげのメイク事情に一石を投じてくれそうなマスカラが、もうすぐ発売となります。

1本で3つの仕上がりを実現。ボリューム自在な3WAYマスカラ

20180111_heroine

ヒロインメイク ボリュームコントロールマスカラ 漆黒ブラック 1,296円(税込)

2018年2月8日(木)に発売されるのが「ヒロインメイク ボリュームコントロールマスカラ」。1本で3段階のボリュームを自在に楽しめる、画期的なマスカラです。

両先端がブラシになった2WAYタイプのマスカラはよくあるけど、ヒロインメイクのボリュームコントロールマスカラは、一見普通のマスカラと変わらない見た目!

これで3つの仕上がりを実現できるというから、不思議です。

20180111_heroine4

ボリュームをコントロールできる秘密は、マスカラの底についたダイヤル。

ダイヤルをくるっとまわすと、中栓の穴の大きさが変化。マスカラブラシに付く液量を調整し、「ナチュラル」「ボリューム」「フルボリューム」の3段階の仕上がりを叶えてくれます。

家でのんびりしたい日はナチュラル、会社へのメイクはほどよい付きのボリューム、遊びたい日はフルボリューム…。気分やシーンに合わせたまつげをかんたんに作れるのがうれしい。

化粧ポーチに忍ばせておけば、仕事終わりに急な遊びの誘いが来たときでも安心です。

ダイヤルをまわして、仕事モードから遊びモードへとシフトチェンジ。まつげも気持ちも切り替え上手になりたい。

ヒロインメイク

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 「セクシーな下着を着ていたせい」なんてありえない! 理不尽なレイプ裁判に女性たちが団結

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    9. 高学歴・高収入・高身長。あなたが男性に求めるものは? #女子のホンネ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. ありそうでなかった広告画像。スリムとプラスサイズのモデルが同じドレスを着たら...

    5. タンポンを開発したのは男性だった! 意外と知らない生理のトリビア

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 終電を逃すと厄介だ。でもぼくは「帰る場所」を手に入れた #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. ギクッ! 女子のちょっとお下品な生態がイラストになった

    4. 下着の捨てかた、どうしてる? #女子のホンネ

    5. 体、毎日洗ってる? #女子のホンネ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    3WAYマスカラでボリューム自由自在。気持ちもまつげもくるっと切り替える

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More