1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. ケイト・モスとついに共演。素直にうれしさを表現するジジがかわいい!

ケイト・モスとついに共演。素直にうれしさを表現するジジがかわいい!

1,012

2018012_gigi_kate

ニューヨーク発のシューズブランド「Stuart Weitzman(スチュアート・ワイツマン)」。

表面がバターのようにこっくりしたレザー、裏面がストレッチ素材で脚にぴったりフィットするニーハイブーツ「5050」で大ブームを巻き起こしたブランドです。

その2018年スプリングキャンペーンで、ケイト・モスとジジ・ハディッドという新旧スーパーモデルの共演が実現しました。

実現した新旧スーパーモデルの共演。まるでツインズみたい

スチュアート・ワイツマンは、ここ何シーズンもジジと強いタッグを組み、キャンペーンやコラボレーションを展開しています。

一方のケイトも、2014年までブランドの顔として活躍していました。

そんな、このブランドとゆかりの深いケイトとジジ。

ブロンド、モデルとしては小柄な身体、美人というより親しみを持てるファニーフェイス、現代的な雰囲気、個性的なファッションセンス…など、共通点が多いように感じます。

全身白のスタイリングには華奢なミュールとサンダルを、全身黒のスタイリングにはハードブーツを着用。

巨匠マリオ・テスティーノにより撮影された、モノクロが印象的な2種類のキャンペーンビジュアル。

双子のようなふたりが相反する個性を持つシューズを息の合った様子で表現しています。

素直に大興奮するジジがかわいい

90年代に大ブームが起こり、いまは無きコンコルド(超音速飛行機)で移動しながら分刻みのスケジュールをこなしたケイトたちスーパーモデルと、SNSを駆使して自由にマイペースな活動をするジジたち若い世代のモデルは、ときに仕事のやりかたなどで対立し、ネガティヴに比較されがち。

しかし、ケイトとハグし、楽しそうに撮影する様子を興奮気味にInstagramに連投したジジは、スーパースターと夢の共演を果たした無邪気なファンそのものです。

ワン・アンド・オンリーなケイトとスチュアート・ワイツマンの新キャンペーンの撮影でご一緒できてとても光栄だしうれしい。ケイト、あなたと素晴らしい時間を過ごせたし、あなたの精神と存在は永遠に私を突き動かすわ。

スチュアート・ワイツマンのファミリーの一員であることをものすごく誇りに思う♡

(Instagramより翻訳引用)

いまや現代のモデル界で頂点に立つともいえるジジ。

そんなジジと並んでもまったく引けをとらない、ケイトの息の長い輝きも驚愕ですが、なにより素直に感情を表現できるジジがかわいい!

こんなところが思わず共感してしまう、彼女の魅力のひとつです。

W magazine, POPSUGAR

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. 人間、生まれたときから平等じゃない。そんなことはもう分かってる #ふたりごと

    4. 女は愛されてこそ幸せになれるから、がんばって待つ。でも、結婚したい。

    5. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. とにかく軽いGAPの夏デニム。暑さや汗の不快感から解放される

    8. 食事デートのときのお会計、どうしてる?

    9. いまの家族と血のつながりはない。だけど僕は幸せだ【文太の日記】

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    5. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    6. 渋谷に4畳半のクラブができた。ラムハイ片手に疲れもストレスも吹っ飛ばす!

    7. 女は愛されてこそ幸せになれるから、がんばって待つ。でも、結婚したい。

    8. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    9. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    10. ただヤセたいだけじゃなかった。サンフランシスコ女子が炭水化物を食べなくなった理由

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. 「ヤッホー! おしり! おしり!」腸活体操する中条あやみがとにかくかわいい

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. ぶっちゃけ、貯金してる?

    5. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

    6. 仕事中、がんばりたいのにイライラしたりボーっとしたり。私だけ? 理由知りたい

    7. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    8. 生理前の便秘。おなら問題。女子のぶっちゃけトークがキュートなイラストになった

    9. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    ケイト・モスとついに共演。素直にうれしさを表現するジジがかわいい!

    FBからも最新情報をお届けします。