1. Home
  2. Fashion
  3. おじさんの運動靴!? 「ダッドシューズ」がダサいけどかわいい!

おじさんの運動靴!? 「ダッドシューズ」がダサいけどかわいい!

10,122

20180129_dadshoes

ラフなスタイルに欠かせない、スニーカー。

これまではコーディネートに馴染むことがスニーカー選びの第一条件だったけど、2018年は少し浮いちゃうくらいが気分。

コーディネートのアクセントになってくれそうなひとくせあるスニーカーが、各ブランドから続々登場しています。

おじさんが履いていそうな「ダッドシューズ」がダサくてかっこいい!

火付け役は、「Balenciaga(バレンシアガ)」が2017、18年秋冬のメンズコレクションで発表した「トリプルS」というスニーカー。

おじさんたちが履いていそうなダサさが、一周まわってかっこいいとセレブたちの間で話題に。そんなダサかっこいい「DAD SHOES(ダッドシューズ)」の波はメンズだけにおさまらず、レディースにも!

「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」の2018年春夏のコレクションでは、モデルたちがゴツめなスニーカーを履いて登場。

おじさんの運動靴をスタイリッシュにしたようなデザインのスニーカーと、ロココ調の装飾がほどこされたコスチュームのアンバランス感が絶妙です。

同じく2018年春夏のコレクションでボリューミーなスニーカーを発表した「STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)」。

ぼってりとしたシルエットと、レトロなデザインが斬新。女性らしさやいまっぽさを加えて、ステラらしくダッドシューズを昇華しています。

コーディネートの外しに。ファッショニスタたちの履きこなしかたを参考にしたい

ひとくせあるダッドシューズ。

一見スタイリングが難しそうだけど、ファッショニスタたちはコーディネートの外しとして上手に履きこなしています。

ワンピースのレトロな雰囲気は崩さず、ガーリーさを控えめにしてくれるダッドシューズ。水玉模様と同じ配色のスニーカーをチョイスすることで全体に統一感を持たせています。

カラフルなスニーカーとヴィヴィッドカラーの靴下で、変化のないデニムオンデニムに遊び心をプラス。

華やかなスタイリングをスニーカーでカジュアルダウン。ちょっとダサさのあるスニーカーを取り入れることで、肩ひじ張らないコーディネートに!

スポーティさとシックさのバランスを均等に。色使いを3色にしぼることでまとまりのあるスタイリングに仕上げています。

@adachilldrenがシェアした投稿 -

日本でもダッドシューズを取り入れている女子を発見。ぽってり感のあるスニーカーを一点投入して、スタイリッシュさのなかに抜け感を演出。

ダサいけどかわいさ感じるダッドシューズ。うまく取り入れて、ほどよく力が抜けたファッションを目指したい。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia