1. Home
  2. Fashion
  3. ビスチェ、靴下、ベルト。ロゴは小物で投入する

ビスチェ、靴下、ベルト。ロゴは小物で投入する

1,289

ビスチェ、靴下、ベルト。ロゴは小物で投入する

コーディネートのアクセントになってくれる、ロゴアイテム。

いちばんに思いつくのはTシャツやパーカーだけど、主役としてではなく小物でさりげなく取り入れるのがいまの気分。

そこで今回は、ロゴアイテムをわき役として取り入れたコーディネートを紹介します。

ビスチェでコーディネートに遊び心をプラス

シックな装いに、ウクライナのファッションブランド「SAYYA by Luba Makarenko」のロゴ入りビスチェを投入。ワンピースと反対色のビスチェをチョイスすることで、メリハリあるコーディネートへと変身。手描き風のロゴで遊び心も忘れません。

ロゴ入りベルトをぐるぐる巻きにして、スタイルアップを実現

ロゴが入ったベルトをぐるぐる巻きにした、上級者コーデ。白シャツにジーンズ、ジャケットを合わせたシンプルなコーディネートを、ロゴベルトがぐっと個性的に。ベルトが視線を上に集めるので、スタイルアップが実現します。

イエローのテープベルトがコーディネートを格上げ

「OFF-WHITE」のロゴ入りテープベルトを取り入れたコーディネート。イエロー × ブラックの配色が目をひくベルトは、テクいらずでコーディネートを格上げしてくれる優秀アイテム。さらっと身につけるだけでアクセントになってくれます。

スカートと同系色のソックスでさりげなくロゴを取り入れる

さりげなくコーディネートにアクセントを出したいなら、ソックスでロゴを取り入れるのもひとつの手。スカートと同系色のソックスをチョイスすれば、ロゴが悪目立ちせずバランスよくまとまります。

ロゴ入りのシースルータイツでおしゃれ度が爆上がり

「Balenciaga」のロゴ入りタイツは、一点投入するだけで垢抜けるアイテム。シンプルなワンピースに合わせて、潔く着こなしたい。ショッキングピンクのハイヒールとの相乗効果で、色気もたっぷりです。

ロゴ入りリボンをあしらったパンプス。後ろ姿にキュンとする

バックストラップに「J'ADIOR」のロゴ入りリボンをあしらったパンプス。女性らしさ満点なパンプスは、迷彩柄のジャケットやレザーのボトムスなど辛口なアイテムと合わせると、エレガントさが際立ちます。

バッグのストラップが、モノトーンコーデのスパイスに

ショルダーバッグのストラップでロゴを取り入れるのが新しい。バッグの赤とロゴ入りストラップがモノトーンコーデのスパイスになって、周りとの差別化をはかってくれます。

主役はほかにゆずりつつ、遊び心やスパイスを加えてくれるロゴ小物。

コーディネートの幅をぐんと広げてくれそうです。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. もう女友だちと比べたくない。本当の美しさって何だろう?

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. ガガは素肌にビッグスーツ。レッドカーペットで貫いた信念って?

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    9. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    ビスチェ、靴下、ベルト。ロゴは小物で投入する

    FBからも最新情報をお届けします。