1. Home
  2. Fashion
  3. ファッションもコスメもカスタマイズ。自分らしさ大切にしたい

ファッションもコスメもカスタマイズ。自分らしさ大切にしたい

1,761

ファッションもコスメもカスタマイズ。自分らしさ大切にしたい

買い物は自分主体。みんなにとってベストなものより、自分にとってベストなものを選びたい。

そんな気持ちをさらに盛り上げてくれるのが、カスタマイズサービス。

自分色に染まったアイテムは格段に愛着がわくし、作られるまでの過程も楽しい!

そこで今回は、自分好みにカスタマイズできるあれこれをご紹介します。

カスタム10万通り。TODSのドライビングシューズで東京を軽やかに歩く

20180107_matome1.jpg定番アイテムとして人気を誇る「TOD'S(トッズ)」のドライビングシューズ。じつは「My Gommino」というサービスを使えば、自分だけのシューズが作れるんです。素材やカラーはもちろん、バックルやインソールの色まで選ぶことが可能。約10万通りのデザインが楽しめるのだそう。動きやすさに定評があるドライビングシューズに自分らしさも加わったら、お出かけがさらに楽しくなるはず。

>>記事を読む

六本木で自分だけのハンバーガーにかぶりつく。100万通りもカスタマイズ

20180107_matome4.jpg

昨年春に東京ミッドタウン内にオープンした「THE COUNTER(ザ・カウンター)」。100万通り以上の組み合わせから自分好みのハンバーガーを作ることができる、日本初上陸のカスタムバーガーレストランです。トッピングはもちろん、パティやチーズ、ドレッシングの種類など、あれこれ自分好みにカスタマイズ。毎回違うオーダーをして、ベストハンバーガーを探すのも楽しそう!

>>記事を読む

自分好みで生きる。コーヒーだってスマホでカスタマイズ

20180107_matome5.jpg毎日飲んでいるコーヒーも、その日の気分に合わせて自己流にカスタマイズしたい。その願いを叶えてくれるのが「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]」。ネスカフェバリスタに、新たにBluetooth®機能を搭載した新モデルです。専用アプリを使って、コーヒーの濃さや泡立ちを、スマホから自由にアレンジすることができます。家でのおこもりがますますはかどりそう。

>>記事を読む

8千通りにカスタマイズ。気分高まる自分だけのリップ

20180107_matome2.jpg「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」の「ディアマイ グロッシーティントリップトーク」は、着せ替え気分でカスタマイズできるリップカラー。全20色のリップカラーと、全20種類のリップケースを自分好みに組み合わせることができます。ポップコーンやフラミンゴなどのポップなデザインから、ロゴをあしらったスタイリッシュなデザインまで、豊富なデザインに目移りしてしまうことと間違いなし。

>>記事を読む

スマホで肌をスキャンするだけ。自分だけに合うファンデーションが作れるアプリ

20180107_matome3.jpgニューヨークのコスメブランド「bareMinerals(ベアミネラル)」がローンチした「Made-2-Fit」。自分の肌にぴったり合うファンデーションを作ってくれる画期的なサービスです。鼻のつけ根やあご、頬、おでこをスキャンすると、総合的に分析して肌に合ったファンデーションを作ってくれるのだそう。ボトルには自分の名前の刻印入り。見ても使ってもテンションが上がるファンデーションです。

>>記事を読む

ファッションもコスメも食事も、自分らしさ大切にしたい。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. ファッショニスタに学ぶ、セットアップをさらっと着こなすテクニック

    4. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    5. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    9. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    ファッションもコスメもカスタマイズ。自分らしさ大切にしたい

    FBからも最新情報をお届けします。