1. Home
  2. 恋愛
  3. 引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

東京で恋をする

8,264

引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

レストランや駅の改札前で繰り広げられる、男女の会話。

それとなく続くやりとりも、ふたりにとってはまたとない大切な時間です。

当連載では、妄想ツイートで話題のライター・カツセマサヒコさんが、思わず「あるある!」とうなずいてしまうような男女のリアルな会話を描いていきます。

ベッドで目覚めたら...

20180102_katsusemasahiko01.jpg

女「え、待って」

男「なに?」

女「いま何時だと思う?」

男「え、11時くらい?」

女「なんと、1時です」

男「え! まじで!」

女「寝過ぎだー(笑)」

男「すごいな、え? 昨日から10時間くらい寝てない?」

女「年始からエッチして寝るしかしてないじゃん最低すぎる(笑)」

男「クズっぷりがヤバすぎるでしょマジで(笑)」

女「寝すぎて腰いたいとかダメすぎる...(笑)」

男「うー、起きるかあ」

女「起きよ、起きよ。このまま1日終わっちゃう」

男「腹減ったもんね」

女「ね、なんでも食べられそう」

男「散歩がてら、どっか食べにいくかー」

女「あーいいね、何たべたい?」

男「どうしようね? なんでもいいよ」

女「なんかジャンクなもの食べたいなあ」

男「さんざん怠惰な生活した挙げ句、ジャンク食うの?(笑)」

女「いいじゃん、ガッツリいきたい(笑)。油そばとかないのかな」

男「あーーーだめ、めっちゃ食べたい。お腹空いた」

女「ね。近所で探すの楽しそう。調べてみよ?」

男「うんうん、絶対さがそ。完全に脳みそが油そばになってる」

出掛ける準備を始めるふたり

20180102_katsusemasahiko03.jpg

女「どうしよっか、テキトーな格好でいい?」

男「うん、誰とも会わないでしょ、大丈夫だよ」

女「じゃあブラだけとりあえず着ける」

男「上、着ちゃえばバレないと思うけど?」

女「やだ、そこだけはないと落ち着かない」

男「はいはい」

女「あと、時間あったらおみくじ引きたいねー」

男「あ! 引きたい! いいねそれ」

女「神社って、近くにあったっけ?」

男「徒歩圏ありそうだよね? それも探してみよっか」

女「わーいいな。屋台とかも好き」

男「あー屋台いい!! え、むしろ屋台で昼で良くない?」

女「え、屋台で全部済ませるの?(笑)」

男「ぜったい超大盛り焼きそば売ってるでしょ。あのめちゃくちゃあふれ返ってるやつ」

女「わかる(笑)。輪ゴムで強引に閉じてるけどはみ出てるやつ(笑)」

男「そうそう(笑)」

女「あと、ラテスカービベでしょ?」

男「なにラテスカービベって」

女「ベビーカステラ(笑)。ぜったい逆に書いてあるから(笑)」

男「うわほんとや(笑)! あれなんなんだろ(笑)」

女「わー食べたくなった。いいね、屋台いい。初詣にしよう」

男「油そばだった脳みそどっかいったわ(笑)。絶対たのしいなー。デカい神社あるといいな」

女「ね、さがそさがそ?」

...といったかんじで、東京のどこかで今日も、ゆるくダラっとしたしあわせを噛み締めている男女がいるかと思うと、なんだか年始のこのふんわりとした気分も悪くないなあと思えるのではないでしょうか? 今年もよろしくお願いします。

写真(トップ)/Visualhunt 写真(2枚目)/Shutterstock 撮影(3枚目)/出川光 文/カツセマサヒコ

カツセマサヒコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. ファッショニスタに学ぶ、セットアップをさらっと着こなすテクニック

    4. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    5. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    9. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

    FBからも最新情報をお届けします。