1. Home
  2. Trend
  3. キャリア
  4. 今年もいろいろ引きずりながら歩いていきます(笑) #ふたりごと

今年もいろいろ引きずりながら歩いていきます(笑) #ふたりごと

ふたりごと

今年もいろいろ引きずりながら歩いていきます(笑) #ふたりごと

ひーちゃんあけましておめでとう!

年の始めだから、真っ新な気持ちのフリートークで!」だなんて、ナイスバトンをありがとう。

せっかくだから読者のみなさまに向けて、「ふたりごと」に対する私の心情を書かせてもらうね!

「ふたりごと、読んでいます」の言葉でどれだけ励まされたか

20190103_kumi2.jpg

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

昨年は、「ふたりごと」を読んでくださり、ありがとうございました。

1年以上続けている、「ふたりごと」。いまだに文章をスラスラと書けることがなくて、毎回もがぎ苦しんでいます(笑)。

2週間に一度やってくる締め切り前は、書いては消してを繰り返し、ため息をついては意気消沈...。

しかめっ面が続き、うまく書けない自分に自己嫌悪に陥り、自信がみるみるうちになくなってくる。

近くで見ている彼は、「ふたりごと」の原稿を書いてる! と伝えるだけで、いつもより少しやさしくしてくれるようになりました。多分、よっぽど苦しそうに見えるんだろうね(笑)。

20180103_kumi5.jpg

「わたしがコラムを書くなんて無理。この回でもう辞めよう。辞めたいって言おう」

いつもそう思うのに、記事が公開されて読者の方が感想をくれたり、直接お会いした方から「今回のふたりごと、よかった」って言ってもらえると、「もう少しがんばってみようかな」って不思議なことに辞めたい気持ちがなくなってしまう。

昨年1年はこの繰り返しだったんだけど、振り返ってみると、ここまで続けてこれたのはほかの誰でもなく、感想を伝えてくださる読書の方々のおかげだなと。

言葉にすると陳腐に聞こえるけど、「ふたりごと、読んでいます」の言葉でどれだけ励まされたか...。

ギリギリのところでいつも踏ん張って、新年を迎えてもこうして「ふたりごと」を書いていられることに心から感謝。

「死ぬこと以外、かすり傷」

20180103_kumi4.jpg

今年はもっとスラスラと文章を書ける人間になりたい。そのためにはもっと本を読んで、言葉を知らないとね。

本を読む時間を確保すること。そのためにも、仕事のバランスを考え、規則正しい生活をすること。

「規則正しい生活をするには、ルーティンを決めるといいよ」って教えてもらったので、朝起きてから毎日同じように行動をして、確実にやらなきゃいけないことをこなすのをまずは習慣づけたいな。

20190103_kumi6.jpg

さらに、最近は病気か!? と思うほど、物忘れがひどくて、物を失くすことも増えた(笑)。

いままで物を失くしたことがなかったから、余計に不安になるのですが、多分注意力の散漫が原因。わたし、もうキャパギリギリなんだなって気づけた。

うまく立ち振る舞っているように見せているけど、見せていない部分では、パスポートや携帯を置き忘れたり、チケットを失くしたり、もう散々(笑)。

毎回何か忘れたり、失くしたり。自分にうんざりしているので、これも2018年は克服したいな。

歳を重ねるごとに自信がつくところと、自分のダメな部分が明確になるところ。まさに一長一短な人生。

それでも「死ぬこと以外、かすり傷」という座右の銘を忘れずに、今年もいろいろ引きずりながら歩いていきます(笑)。

20180103_kumi1.jpg

今年もどうぞよろしくお願いします。

2018年は、ひーちゃんにとってどんな年になりそう?

大日方久美子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. もう女友だちと比べたくない。本当の美しさって何だろう?

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. ガガは素肌にビッグスーツ。レッドカーペットで貫いた信念って?

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    9. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    今年もいろいろ引きずりながら歩いていきます(笑) #ふたりごと

    FBからも最新情報をお届けします。