1. Home
  2. プレゼント
  3. 自分の肌が好きになれそう。ムダ毛処理後のザラブツは光美容器がケアしてくれる

自分の肌が好きになれそう。ムダ毛処理後のザラブツは光美容器がケアしてくれる

自分の肌が好きになれそう。ムダ毛処理後のザラブツは光美容器がケアしてくれる

今年1年がんばった自分へのご褒美にしたい、スキンケア美容器を見つけました。

ムダ毛を処理したあとのザラザラやブツブツを解消してくれる光美容器

640_480_lumea_01.jpg人気の美容家電メーカーPhilips(フィリップス)から発売中のルメア エッセンシャルは、除毛したあとの肌のザラザラ感や黒いプツプツを目立たなくしてくれる、ホームケア美容器

除毛した肌にすべらせていくだけで、なめらかな肌へと導いてくれます。せっかくムダ毛のお手入れをしたのに除毛した跡が残っていたら、美しさ半減。これは便利なアイテムの登場です。

ケアは2週間に1度でよく、4、5回続けると、なめらかな肌を実感できるのだそう。ユーザーの使用テストでは、80%以上の人が「わずか2回のお手入れで効果を実感した」と回答したのだとか。ますます試してみたくなりました。

皮膚科医と共同開発。ケアが必要な毛にのみ反応してくれる

ルメアは皮膚科医との共同開発でつくられた商品。のべ2千人以上の消費者に調査をおこない、10 年以上かけて完成したのだそう。

その結果から、さまざまな色の毛に効果的に反応するようになっていて、色の濃い毛(濃い金色、濃い茶色、黒色)にはちゃんと反応し、赤色、明るい金色、白色の毛には効果が出にくいように工夫されています。

両ワキなら、たった3分でしっかりお手入れできる

640_480_lumea_04.jpg

光の強さは5段階に調節でき、パーツによって使い分けることができます。ワキなら片側たったの1.5分でケア完了。ひざ下も、片側10分ほどでOKです。

なによりうれしいのが、デリケートエリアや鼻の下など、敏感なパーツにも使えるところ。エステに行けないほど忙しいときや、家でケアしたいときに便利です。エステに行くのはハードルが高いと感じている人も、自宅でちゃちゃっとケアできるなら始めやすそうです。

除毛した肌がきれいなら、自分のことをもっと好きになれるかも。今回はこの「ルメア エッセンシャル」を5名様にプレゼントします。

プレゼント詳細

当選者数:5名様
応募締切:2018年1月26日
プレゼント提供:Philips(フィリップス)

商品詳細

商品名:ルメア エッセンシャル SC1984/70
照射エリア:顔(あご、もみあげ、鼻下)、体(腕、脚、へそ、ビキニエリア、ワキ)
照射回数:約20万回(レベル5のとき)
対応電圧:100〜240V(海外対応可能)

力武亜矢

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. ニッチモテ戦略:「いつか王子様が...」妄想地蔵にならないために、現実を把握せよ

    6. ニッチモテ戦略:「戦略」が女子を救う。恋愛も人生も楽しくサバイヴしていこう

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    自分の肌が好きになれそう。ムダ毛処理後のザラブツは光美容器がケアしてくれる

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More