1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

13,833

オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

日本を始め、世界中でなんとなくタブー視されがちな性教育。

そのなかでも、女性のシンボルであるヴァギナについて、大人になったいまでもよく理解していないことって意外と多い。

なかなかオープンに話題にできなかったり、インターネットで調べてみても、信頼できるサイトが見つからなかったり...。

そんな息苦しい状況を打破するべく、3人の女性が立ち上げたヴァギナ専用の「Wikipedia」、その名も「Pussypedia(プッシーペディア)」なるものが、現在急ピッチで開発されています。

ヴァギナや生理、セックスについてキュートなイラストとともに解説

Pussypediaさん(@pwordpedia)がシェアした投稿 -

メキシコに拠点を置く女性ジャーナリストのZoe Mendelson(ゾーイ・メンデルソン)が、医学生のJackie Jahn(ジャッキー・ジャン)、アーティストのMaria Conejo(マリア・コネジョ)と一緒に立ち上げた「Pussypedia」。

「ヴァギナの正確な位置ってどこ?」「生理のとき、どこから血が流れてくるの?」「オーガニズムのメカニズムって?」など、ヴァギナを始め、ヴァギナと深く関係している生理やセックスに関するさまざまな疑問が、キュートなイラストとともにわかりやすく解説されているのです。

とくに3Dアートを使ったヴァギナの立体図には感動!

「ヴァギナってじつはすごく複雑な作りなんだ...」ということを改めて認識させてくれます。

ティーンから大人まで楽しめる、すべての女子のバイブル

ヴァギナについて発言するとき、いまだに多くの「恥ずかしさ」を感じてしまうっていうのは、本当に馬鹿げたことだと思うわ。こんな重苦しい現状を変えて、もっとヴァギナについてオープンに明るく話せるようにしていきたいの。

と、「Pussypedia」に込められた思いを語るゾーイ。

ピンクを基調にデザインされたウェブサイトはとてもファッショナブルで、思わず誰かにシェアしたくなります。

また、ジャッキーは、

学生のころに性教育を受けたときは、避妊や性病のことばかりが中心で「セックスの楽しみかた」についての知識なんて習わなかったわ。いまでも「女性にとってセックスは危険なもので、気持ちよくなるためのものじゃない」って教えられているのよ。

とコメント。

子どもを作るだけでなく、男女が快感を得ることだってセックスの大事な役割。

ヴァギナのメカニズムだけにとどまらず、セックスを楽しむ方法までカバーしてくれている「Pussypedia」は、ティーンから大人まで、すべての女子にとって欠かせないバイブル的存在となりそうです。

女子が恥ずかしさや気まずさを感じることなく、気軽にヴァギナやセックスについての知識が学べるサイト「Pussypedia」。

こういうポジティヴな流れ、女子はずっと待ってた! 本格的にローンチされるのが、いまからすごく楽しみです。

METRO, HELLO GIGGLES

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    2. 2泊3日の韓国旅行。女子旅って楽しい! #ふたりごと

    3. 「ティファニーで朝食を」が生まれ変わった。パーカーにデニムの気軽さがうれしい

    4. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    5. 発想に脱帽。アクセサリーを作るプラモデルにワクワク止まらない

    6. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    7. キャミソール1枚でもいやらしくならない着こなしのコツ

    8. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    9. 正社員にこだわりはない。どう生きたいかで仕事を選ぶオージーガール

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    2. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    3. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    4. 30秒じっとするだけでお腹ほっそり

    5. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    6. 結局、一生いじめや争いが完全になくなることはない【文太の日記】

    7. バツイチ歴18年目。「結婚」について考えてみた #ふたりごと

    8. 「ティファニーで朝食を」が生まれ変わった。パーカーにデニムの気軽さがうれしい

    9. JINSのメガネ。女子の「かわいい」が盛り盛りでもう胸が痛い

    10. 発想に脱帽。アクセサリーを作るプラモデルにワクワク止まらない

    1. 生理の3Dアニメでタブーを打破。このシュールさがどこか懐かしい...

    2. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    3. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    4. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    5. 30秒じっとするだけでお腹ほっそり

    6. バツイチ歴18年目。「結婚」について考えてみた #ふたりごと

    7. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    8. 生理用品、何使ってる?

    9. あ、アソコ蒸れてる...。デリケートゾーンの不快感をささっと拭き取るウェットティッシュ

    10. ぶっちゃけ、貯金してる?