GLITTYの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. Fashion
  3. いつもの冬ファッションを刷新するテクニック。そろそろ脱マンネリしておきたい

いつもの冬ファッションを刷新するテクニック。そろそろ脱マンネリしておきたい

いつもの冬ファッションを刷新するテクニック。そろそろ脱マンネリしておきたい

そろそろマンネリ化してきた冬のファッション。

最近は寒すぎて、すっかり「お洒落 < 防寒」という感じ。

でも、まだまだ冬は続くし、ちょっとこの辺で脱マンネリしておきたい!

そこで、冬ファッションのマンネリを解消するテクニックを紹介します。

パーカー × アウター。好相性な組み合わせ見つけた

20171223_matome01.jpgちょっと味気ないスタイルだってぐっと都会的にしてくれるのが、カジュアルなパーカー × アウターのコーディネート。ビッグサイズのMA-1と合わせてとことんメンズライクに着てもいいし、上品なステンカラーコートと合わせてアンバランスさを楽しんでもよし。いろいろなアウターとかけ算して、パーカーのおしゃれを思いっきり楽しみたくなります。

>>記事を読む

冬のニットは派手なくらいがいい

20171223_matome02.jpg

アウターは着回し力があるベーシックな色がいい。でも、なかに着るニットは少し派手なくらいが冬の街には映える。赤、ピンク、オレンジ、ブルー、グリーン...普段は着ないような色だって、思いきって挑戦してみるチャンス。灰色の街とは対照的なカラフルニットがコーディネートも気分も明るくしてくれるはず。

>>記事を読む

脱マンネリ。「黒 × ベージュ」はテクニックひとつで刷新する

20171223_matome03.jpgつい毎日のファッションで選びがちな「黒 × ベージュ」のカラーリング。定番中の定番。だからこそ、洗練された人が行き交う冬の都会に馴染むように仕上げたい。小物の選びかたやカラーバランスなど、些細なテクニックを意識するだけで、こなれたスタイルが完成するなんて。冬のスタイルが刷新されました。

>>記事を読む

一点投入。冬ファッションに映えるピンク

20171223_matome04.jpg冬のクローゼットは、黒、茶、グレーといったダークカラーが集まってしまいます。そんなときは、ファッションにパッと明るいピンクを一点投入。ニットに、スカートに、シューズに...ピンクを差し込むだけで、コーディネートも気分も新鮮に。冬の凛とした空気と発色のいいピンクのコントラストが最高です。

>>記事を読む

ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

20171223_matome05.jpgアウターやマフラーなど、冬のファッションってシルエットがもこもこ。だからこそ、荷物はなるべくすっきりさせて、スマートでいたい。そんな最近の海外ファッショニスタが愛用しているのが、ウエストバッグ。ベルト代わりにしたり、挿し色に使ったり、スタイルアップさせたり...。ダサくならないウエストバッグのコーデ術知りたい。

>>記事を読む

かんたんなテクニックばかりだから、すぐにでも普段のファッションに取り入れられそう。

脱マンネリして、2018年を新鮮な気持ちで迎えたい気持ちです。

写真/gettyimages

Writing byGLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    2. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    3. お手本はオリビア・パレルモ。アシンメトリーなミディアムスカートで春をエッジィに迎える

    4. 仕事でのストレスは溜まらない。やる気はあるけど執着心はないオージーガールの働き方

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 無心で見ちゃう...。猫のチョコケーキがくるくる回る

    7. バーバリーチェックが虹色になった。LGBTQ+をハッピーに応援

    8. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 海外の人気コスメが集結する「Sephora」に行きたくて仕方ない!

    1. いま、恋してる?

    2. ありのままの自分も意外と悪くないじゃん! コンプレックスが好きになれるプロジェクト

    3. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    4. 仕事でのストレスは溜まらない。やる気はあるけど執着心はないオージーガールの働き方

    5. もっといい人がいるかも? って思っちゃう。でも、結婚したい。

    6. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 【ライター募集】グリッティで記事を書いてみませんか?

    1. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    2. 合コン以来、初めてふたりきりで会った男女の会話 #東京で恋をする

    3. もうスッケスケ。2018年のランジェリーはヌーディに着る

    4. お風呂、いつ入ってる?

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

    7. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    8. パリジェンヌが驚いたのは、東京女子のあの習慣

    9. 答えは体幹。身長150センチ台のオルセン姉妹がモードを着こなせる理由

    10. 「似合う眉毛が分からない...」スマホでさくっと診断できるサービスできた

    いつもの冬ファッションを刷新するテクニック。そろそろ脱マンネリしておきたい

    FBからも最新情報をお届けします。