1. Home
  2. Fashion
  3. 冬のニットは派手なくらいがいい

冬のニットは派手なくらいがいい

冬のニットは派手なくらいがいい

つい暗めな色の服を着たくなる冬。

アウターは着回し力があるベーシックな色がいい。

でも、なかに着るニットは少し派手なくらいが冬の街には映える。

ゆるっと着こなしたい。1枚でぱっと華やぐ赤ニット

20171221_buy2.jpg

apart by lowrys / 7,560円(税込)

1枚でぱっと華やぐ赤ニット。子どもっぽくなりすぎず、上品な印象をもたらしてくれるので、カラーニット初心者も取り入れやすいアイテムです。

「apart by lowrys」のニットは、長めの着丈なのでルーズなシルエットを作ることが可能。

首まわりや袖まわりまでゆったりとしたニットは、とことんリラックスして着こなしたい。

>>このニットが欲しい

女性らしさもひとさじ。元気になれるオレンジニット

20171221_buy7.jpg

FREE'S MART / 4,212円(税込)

自分もまわりも元気にしてくれそうなオレンジニット。

フェザーニットのやわらかさが、ヴィヴィッドカラーのぱきっとした印象を緩和してくれます。Vネックでヘルシーな女性らしさも演出。

コーディネートにアクセントをつけてくれる1着です。

>>このニットが欲しい

大人の魅力ムンムンなパープルニット

20171221_buy1.jpg

IENA / 12,960円(税込)

大人の魅力を引き立ててくれるパープルニット。

「IENA」のニットは、後ろにボリュームが出るように計算されたデザイン。ゆったりとしたシルエットが女性らしさをぐっと上げてくれます。

袖をくしゅっと腕まくりすれば、ニットのボリュームと相まって華奢な印象に。

>>このニットが欲しい

リラックス感たっぷり。凛とした印象のブルーニット

20171221_buy6.jpg

UNITED ARROWS / 19,440円(税込)

凛とした印象のブルーニット。合わせるもの次第で、主役にも差し色にもなれる万能カラーです。

「UNITED ARROWS」のニットは、コンパクトな身頃とボリューミーな袖のバランスが絶妙。すっきりと着こなせるけど個性がキラリと光ります。

>>このニットが欲しい

ふわっふわ。肌の色を引き立てるグリーンニット

20171221_buy3.jpg

KBF / 5,940円(税込)

肌の色を引き立て、透明感を与えてくれるグリーンのニット。

「KBF」のニットは、毛足の長いフェザー素材を使用。ふわふわの手触りとグリーンのカラーリングが、モンスターみたいでかわいい。

ほどよく光沢感もあるので、カジュアルすぎず上品に着こなすことができます。

>>このニットが欲しい

やわらかな印象を与えてくれるイエローニット

20171221_buy4.jpg

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS / 15,120円(税込)

目が覚めるような明るいイエローカラー。ニットのやわらかさと相まって、やさしい印象を与えてくれます。

「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」のニットは、ダボっとしすぎずピッタリしすぎず、ほどよく体にフィットするサイズ感。

ボトムスを選ばずにコーディネートできる、万能ニットです。

>>このニットが欲しい

ほっこり感を緩和。差し色にしたいグリーンニット

20171221_buy5.jpg

KBF / 7,992円(税込)

差し色として大活躍するグリーンニット。

「KBF」のニットでは、グリーンカラーがノルディック柄のほっこり感を緩和してくれています。

ボートネックにより上品さも感じるデザインに。カジュアルコーデをワンランクアップしてくれるニットです。

>>このニットが欲しい

冬こそ、街とは対照的にカラフルなニットが着たい。

華やかなニットを着ていたら、コーディネートも気分も明るくしてくれるはずです。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    5. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 転職、何回したことある?

    8. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    9. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    冬のニットは派手なくらいがいい

    FBからも最新情報をお届けします。