GLITTYの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. Fashion
  3. 背筋がシャンとする腕時計。もう、なんとなくで選ぶのはやめた

背筋がシャンとする腕時計。もう、なんとなくで選ぶのはやめた

背筋がシャンとする腕時計。もう、なんとなくで選ぶのはやめた

スマホが当たり前になったいま、腕時計って絶対に必要っていうわけじゃなくなりました。

でも、腕時計をつけていると気分がシャンとして背筋が伸びるし、時間をていねいに使える気がする。

だからこそ、 "ちゃんとした"時計を身につけていたい──。

そんな気分にぴったりな時計を見つけました。

1853年から世界中で愛されてきたスイスの老舗時計メーカー「TISSOT」

20171216_tissot02.jpg

普段使いする腕時計は、ストーリーのある上品な、でも背伸びしすぎないものが理想。

1853年の創業以来、愛され続けてきた「TISSOT(ティソ)」は、スイスを代表する老舗時計ブランドのひとつ。

特殊な素材、先進的な機能、細部にまでこだわりを持ったデザインでありながら、手の届きやすい価格で世界160か国以上に発信しています。

職人の仕事がていねいに反映されたティソの技術は、たとえばサッカーやラグビーといった"瞬間を極める"スポーツとも長い歴史を持っていて、オフィシャルタイムキーパーやグローバルパートナーとして活躍しているのだそう。

カジュアルからエレガントまで、いろいろなシーンに寄り添うデザイン

20171216_tissot03.jpg

そんななか、ティソ100周年という節目の年を記念して登場したのが、新作モデル「Tissot Heritage Banana Centenary Edition(ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション)」。

カレンダーや秒針を省き、クラシックなフォントの数字で、とことんドレッシーなスタイルを再現。

「バナナ・ウォッチ」と呼ばれる美しい曲線のスペード針とインデックスが、1800年代「アール・ヌーヴォー」が流行った当時のヨーロッパを彷彿とさせるような優雅で大胆な印象です。

20171216_tissot05.jpg

カジュアルからエレガントまで、どんなファッションでもアクセントとなってくれるのが、いちばんのお気に入りポイント。

職場で袖口からチラリとのぞかせるときも、パーティスタイルでアクセサリーと合わせるときも、それぞれのシーンに寄り添った表情でよりよい時間へとアップグレードしてくれそう。

もう身につけるモノは「なんとなく」で選ぶ時代じゃない

20171216_tissot04.jpg

もう、身につけるモノは「なんとなく」でチョイスするのではなく、背景や思想を理解したうえで、選びとる時代になりました。

昔から「腕時計を見れば、人となりがわかる」って言われるほど、腕時計ってその人のパーソナリティをあらわすもの。

今年のクリスマスは、自分へのプレゼントにティソの腕時計、いいかもしれません。

TISSOT

Writing by藤森もも子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    2. マシュマロがタンポン代わり!? 思わず人に話したくなる女子のアソコのびっくり歴史

    3. まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

    4. 僕はきっと、世の中からしたら「出る杭」だ【文太の日記】

    5. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    6. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. ヘルシーに肩出ししちゃえ。ワンショルダーなら嫌味ないセクシーさが手に入る

    9. 部分やせした〜い! お腹と太ももを足踏みエクササイズですっきり

    10. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

    1. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    2. まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

    3. マシュマロがタンポン代わり!? 思わず人に話したくなる女子のアソコのびっくり歴史

    4. 部分やせした〜い! お腹と太ももを足踏みエクササイズですっきり

    5. 仕事でのストレスは溜まらない。やる気はあるけど執着心はないオージーガールの働き方

    6. もっといい人がいるかも? って思っちゃう。でも、結婚したい。

    7. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    8. ありのままの自分も意外と悪くないじゃん! コンプレックスが好きになれるプロジェクト

    9. いま、恋してる?

    10. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    1. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    2. 合コン以来、初めてふたりきりで会った男女の会話 #東京で恋をする

    3. もうスッケスケ。2018年のランジェリーはヌーディに着る

    4. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. パリジェンヌが驚いたのは、東京女子のあの習慣

    7. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    8. 答えは体幹。身長150センチ台のオルセン姉妹がモードを着こなせる理由

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 「似合う眉毛が分からない...」スマホでさくっと診断できるサービスできた

    背筋がシャンとする腕時計。もう、なんとなくで選ぶのはやめた

    FBからも最新情報をお届けします。