1. Home
  2. Fashion
  3. 1位は「Power」。2017年のファッション界でもっとも使われた言葉。みんな強さ求めてる

1位は「Power」。2017年のファッション界でもっとも使われた言葉。みんな強さ求めてる

1位は「Power」。2017年のファッション界でもっとも使われた言葉。みんな強さ求めてる

ひとりの世界へ没入できるインターネットの世界。

だからこそ、インターネットで使われるワードには、その人が何を考え、何に興味を抱いているかがダイレクトに反映されます。

1位は「Power」。2017年のファッション界でいちばん使われた言葉

ソーシャルショッピングサイト「Lyst」によれば、2017年にファッション界でもっとも使われたワードは「Power」。

続いて「Woke」「Statement」など、今年の流れを象徴するようなワードが並んでいます。

1. Power

2. Woke

3. Statement

4. Floral

5. Millenial

6. Extra

7. Masculine

8. Cult

9. Ugly

10. Vegan

このランキング結果は、100種類のファッションサイトやライフスタイル本で書かれた3万以上の記事を分析したもの。

これらのワードを見て最初に思い浮かんだのは、2017年1月のトランプ大統領誕生。

トランプ大統領の女性を軽視する発言や移民に対する理不尽な政策をうけて、ファッション界ではデザイナーやモデルを中心にたくさんのムーヴメントが巻き起こり、権利や自由を求める意志を表明していました。

また、今年は、さまざまなジェンダーのモデルを起用することで、ファッション界でLGBTIQへの理解が急速に広まった年でもありました。

難民・移民問題、ジェンダー問題、差別、テロ事件...いままで存在は知っていたけれど、とくに意識していなかった問題が、2017年にいっきに顕在化したような気がします。

もう、世界で起こっていることを無視できない。目をそらすことはできない。

そんないま、求められているものこそが「Power」なのです。

FASHION UNFILTERED

写真/Shutterstock 文/浦田昆

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 「セクシーな下着を着ていたせい」なんてありえない! 理不尽なレイプ裁判に女性たちが団結

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    9. 高学歴・高収入・高身長。あなたが男性に求めるものは? #女子のホンネ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. ありそうでなかった広告画像。スリムとプラスサイズのモデルが同じドレスを着たら...

    5. タンポンを開発したのは男性だった! 意外と知らない生理のトリビア

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 終電を逃すと厄介だ。でもぼくは「帰る場所」を手に入れた #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. ギクッ! 女子のちょっとお下品な生態がイラストになった

    4. 下着の捨てかた、どうしてる? #女子のホンネ

    5. 体、毎日洗ってる? #女子のホンネ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    1位は「Power」。2017年のファッション界でもっとも使われた言葉。みんな強さ求めてる

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More