1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

クリスマスや忘年会など、パーティシーズンのこの時期は、ついついアルコールの摂取量が増えてしまいます。

飲みすぎると、健康にも体重増加にも悪影響を及ぼしてしまうアルコール。

そんなアルコールの摂取量を一週間単位で管理してくれるアプリが、いま海外で話題となっています

一週間のアルコール摂取量を分析してくれるアプリが新登場

Amazonによって開発された、AI(音声対話型人工知能)を利用した音声認識サービスである「Alexa(アレクサ)」。

Alexaと連携しているスピーカー型デバイスの「Amazon Echo」に話しかけるだけで、ネットショッピングやピザの注文ができたり、ニュースを音声で知らせてくれるなど、日常生活のさまざまなことに対応してくれます。

そんな、21世紀型の革新的なサービス & デバイスに、一週間のアルコール摂取量をトラッキングして分析してくれるアプリ「My Alcohol Tracker」が新たに追加されました。

もう悪酔いしなくなる? 飲みすぎを教えてくれる

アルコールの摂取量が、乳がんや大腸がんをはじめとする7種類のがんの発症に影響を及ぼしてしまうというデータをもとに、「Cancer Research UK」の監修によって開発された「My Alcohol Tracker」。

摂取したアルコール量を音声で自己申告すると、その量をトラッキングしてデータを分析し、飲みすぎを予防してくれるというもの。

設定したアルコール摂取量を超えてしまっている場合は、どうすればコントロールできるのか、という方法までアドバイスしてくれます。

アルコールの量を上手くコントロールしていると、「その調子!」などモチベーションの上がるメッセージを投げかけてくれたりして、なんだか自分専用のパーソナルトレーナーがいるみたい。

アルコールのカロリー計算もできて、ダイエットにも役に立つ

20171211_wine.jpg

「白ワインをグラスで2杯」や「ビールをジョッキで1杯」といったように、アルコールの種類もくわしく報告することで、摂取カロリーまで計算してくれる「My Alcohol Track」。

「今週摂取したアルコール量は738カロリーで、ドーナッツ3個分にあたる」など、ドーナツに換算して教えてくれるのが具体的でわかりやすい。

アルコールのカロリーって、なかなか自分では把握しにくいけれど、こうやってドーナッツに例えてもらえると、イメージが湧きやすくて助かります。

健康面と合わせて、ダイエット事情も気になる女子には、とても役に立つサービスです。

スピーカーに向かって話しかけるだけで、アルコールの摂取量を把握してコントロールできるなんて、テクノロジーによってまたライフスタイルに大きな変化が訪れそう。

SF映画のなかだけの話だったAI技術は、確実に進歩しています。

HELLOGIGGLES, Cancer Research UK, Alexa

写真/Shutterstock

Writing byTimmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    2. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    3. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 2018年のトムボーイファッション。「男性っぽく」じゃなくて「男子っぽく」

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. 記念日を気にしない女性がのほうが、大切にされる理由

    9. 「尽くす女」になれない自分に自己嫌悪。でも、結婚したい。

    10. 勇気を出して成人式へ行った。心の黒い部分が洗われた気がした【文太の日記】

    1. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    2. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    3. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. 「尽くす女」になれない自分に自己嫌悪。でも、結婚したい。

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    8. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    9. 「肌のゴールデンタイム」は嘘だった? ウワサの真相が知りたい

    10. 色っぽいツヤ肌メイク。イガリシノブさんにコツ聞いてみた

    1. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    2. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    3. 引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

    4. ユニクロ × スヌーピーのルームウェア。もう1日中着ていたい...

    5. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    6. 彼から「好きだけど結婚する気はない」と言われた。どうしたらいい?【解決しない恋愛相談室】

    7. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    8. 黒レギンスをスマートに履きこなす。腰まわりも脚の太さもカバーする3つのポイント

    9. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    10. 結婚はあこがれじゃなくてリアル。いまどき男女の結婚観

    もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

    FBからも最新情報をお届けします。