1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

クリスマスや忘年会など、パーティシーズンのこの時期は、ついついアルコールの摂取量が増えてしまいます。

飲みすぎると、健康にも体重増加にも悪影響を及ぼしてしまうアルコール。

そんなアルコールの摂取量を一週間単位で管理してくれるアプリが、いま海外で話題となっています

一週間のアルコール摂取量を分析してくれるアプリが新登場

Amazonによって開発された、AI(音声対話型人工知能)を利用した音声認識サービスである「Alexa(アレクサ)」。

Alexaと連携しているスピーカー型デバイスの「Amazon Echo」に話しかけるだけで、ネットショッピングやピザの注文ができたり、ニュースを音声で知らせてくれるなど、日常生活のさまざまなことに対応してくれます。

そんな、21世紀型の革新的なサービス & デバイスに、一週間のアルコール摂取量をトラッキングして分析してくれるアプリ「My Alcohol Tracker」が新たに追加されました。

もう悪酔いしなくなる? 飲みすぎを教えてくれる

アルコールの摂取量が、乳がんや大腸がんをはじめとする7種類のがんの発症に影響を及ぼしてしまうというデータをもとに、「Cancer Research UK」の監修によって開発された「My Alcohol Tracker」。

摂取したアルコール量を音声で自己申告すると、その量をトラッキングしてデータを分析し、飲みすぎを予防してくれるというもの。

設定したアルコール摂取量を超えてしまっている場合は、どうすればコントロールできるのか、という方法までアドバイスしてくれます。

アルコールの量を上手くコントロールしていると、「その調子!」などモチベーションの上がるメッセージを投げかけてくれたりして、なんだか自分専用のパーソナルトレーナーがいるみたい。

アルコールのカロリー計算もできて、ダイエットにも役に立つ

20171211_wine.jpg

「白ワインをグラスで2杯」や「ビールをジョッキで1杯」といったように、アルコールの種類もくわしく報告することで、摂取カロリーまで計算してくれる「My Alcohol Track」。

「今週摂取したアルコール量は738カロリーで、ドーナッツ3個分にあたる」など、ドーナツに換算して教えてくれるのが具体的でわかりやすい。

アルコールのカロリーって、なかなか自分では把握しにくいけれど、こうやってドーナッツに例えてもらえると、イメージが湧きやすくて助かります。

健康面と合わせて、ダイエット事情も気になる女子には、とても役に立つサービスです。

スピーカーに向かって話しかけるだけで、アルコールの摂取量を把握してコントロールできるなんて、テクノロジーによってまたライフスタイルに大きな変化が訪れそう。

SF映画のなかだけの話だったAI技術は、確実に進歩しています。

HELLOGIGGLES, Cancer Research UK, Alexa

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    2. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    5. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    もう二日酔いしなくなる? 音声で飲みすぎを教えてくれるアプリ見つけた

    FBからも最新情報をお届けします。