GLITTYの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 「トランスジェンダーモデルは起用しない」リアーナの思惑って?

「トランスジェンダーモデルは起用しない」リアーナの思惑って?

「トランスジェンダーモデルは起用しない」リアーナの思惑って?

最近のファッション界で、ますますヒートアップしているモデルの多様性

なかでもトランスジェンダーのモデルを起用するブランドが増えてきているけれど、歌手のリアーナはそんなトレンドにちょっとした疑問を投げかけています。

リアーナが言及。「女性であろうとトランスであろうと、私には関係のないこと」

歌手としてだけでなく、オリジナリティあふれるファッションやメイクが高い注目を集めているリアーナ

そんな彼女が今年オープンさせたばかりのコスメブランド「Fenty Beauty」について、ファンから「Fenty Beautyのキャンペーンは素晴らしかった。次はトランスモデルを連れてくるべきだよ」とTwitter上にコメントが寄せられました。

この提案にリアーナは、「No!」と一喝。

いままで多くの素晴らしい才能を持ったトランスモデルたちと仕事をしてきたわ。でも『Fenty Beauty』のキャンペーンに彼女たちを起用するつもりはないわ。すべての女性をリスペクトしているの。彼女たちが女性であろうと、トランスであろうと、私には関係のないことよ。

と返答しました。

LGBTIQモデルを起用するとメディアから注目を集めやすい?

最近のファッション & コスメブランドでは、トランスモデルを始め、ジェンダーフルイドインターセックスなど、いわゆる「マイノリティ」と呼ばれるモデルが起用されるケースが増えてきています。

でも、このトレンドが"ビジネス"になってはいけない、と主張するリアーナ。

多様性を発信するのはいいことだけど、LGBTIQであることが「マーケティングのツール」として使われてしまうのは、どうでしょう...。

たしかにいま、LGBTIQのモデルを起用すると、それだけでメディアの注目が集まりやすくなっているような気がします。

すべてのトランスジェンダーが自分の経験をシェアしたいわけじゃない

あえて、積極的にトランスモデルを起用しようとはしないリアーナ。

続けて、

すべてのトランスジェンダーが、自身の経験や思いをシェアしたいと思っているわけじゃないわ。なかにはもちろん、自分がトランスジェンダーだってことを告白したくない人たちだっている。それはその人自身がチョイスするべきよ。

とコメントしています。

トランスモデルとして華々しく活躍する人がいる一方で、自分のアイデンティティをずっと伏せておきたいと感じている人たちだって存在する。

近頃のファッション界で声高に叫ばれるトランスモデルの起用。盛り上がっているけれど、表面的になってはいけないな、とういうことを思い出させてくれます。

自身も「黒人」としてのアイデンティティを持つリアーナ。

改めて「多様性って何だろう」、「アイデンティティってどういうこと?」そんなことを考えてしまいました。

VIBe

写真/gettyimages

Writing byTimmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    2. マシュマロがタンポン代わり!? 思わず人に話したくなる女子のアソコのびっくり歴史

    3. まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

    4. 僕はきっと、世の中からしたら「出る杭」だ【文太の日記】

    5. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    6. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. ヘルシーに肩出ししちゃえ。ワンショルダーなら嫌味ないセクシーさが手に入る

    9. 部分やせした〜い! お腹と太ももを足踏みエクササイズですっきり

    10. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

    1. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    2. まるでブレードランナー。夜の東京を切り取ったらSF感がすごかった

    3. マシュマロがタンポン代わり!? 思わず人に話したくなる女子のアソコのびっくり歴史

    4. 部分やせした〜い! お腹と太ももを足踏みエクササイズですっきり

    5. 仕事でのストレスは溜まらない。やる気はあるけど執着心はないオージーガールの働き方

    6. もっといい人がいるかも? って思っちゃう。でも、結婚したい。

    7. 女性同士で落としあってたら先に進まないじゃない? #ふたりごと

    8. ありのままの自分も意外と悪くないじゃん! コンプレックスが好きになれるプロジェクト

    9. いま、恋してる?

    10. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    1. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    2. 合コン以来、初めてふたりきりで会った男女の会話 #東京で恋をする

    3. もうスッケスケ。2018年のランジェリーはヌーディに着る

    4. 女子のアソコのプリントアート。人それぞれでなんか気持ち軽くなった

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. パリジェンヌが驚いたのは、東京女子のあの習慣

    7. あなたはどのニャンコ? 性格から猫タイプが分かっちゃう

    8. 答えは体幹。身長150センチ台のオルセン姉妹がモードを着こなせる理由

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 「似合う眉毛が分からない...」スマホでさくっと診断できるサービスできた

    「トランスジェンダーモデルは起用しない」リアーナの思惑って?

    FBからも最新情報をお届けします。