1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。UNTITLED BY KIKUNO

昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。UNTITLED BY KIKUNO

UNTITLED BY KIKUNO

昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。UNTITLED BY KIKUNO

もうすぐクリスマスですね。

みなさんご予定はいかがでしょうか。

クリスマスは家族と過ごすものと、小さなころから叩き込まれてきた

クリスマスといえば、イルミネーションや夜景の見えるレストランでシャンパン飲んでディナー、なんてロマンチックな雰囲気に包まれながら、しあわせ~な時間を過ごすのが当たり前みたいになってきてますが、私は一度たりとも経験したことはありません。

だってどこも混んでるし、クリスマスはそもそも家族と過ごすものと、小さなころから叩き込まれてきましたもの。

だから予定がない、相手がいないあなたも大丈夫。土日は実家に帰ってしまいましょう。

一緒に過ごしてもらえるだけ有難いと思え!

昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。

なんかその日に対しての期待値が高いんだろうね、そういうときって(笑)。

こうしてほしい! とか、こうしてほしかったのに! とか、ほんとワガママでしかないんだけどさ。

一度私の誕生日に、彼が恥ずかしかったのかケーキを買ってくれなかったことがあって、楽しみにしていたからもう悲しくて悲しくて、めっちゃ喧嘩になったことあった。

いま考えるとけっこうどうでもいいよね、ケーキとか。一緒に過ごしてもらえるだけ有難いと思え! と自分に言いたい。

クリスマスのあれこれを夢見るのは、子どもも大人も一緒だね

いつかクリスマスを海外で過ごしてみたいな。一度もないの。

友だちがハンガリーのクリスマスシーズンは素敵だって言ってた。

ベタにニューヨークなんかのでっかいツリーも見てみたい。

クリスマス当日は店こそぜんぜん開いていないのだけど、きっとイルミネーションなんかが日本とは規模も雰囲気もまったく違って良いのだと思う。

表参道のイルミネーションもきれいだけど渋滞にうんざりするし、代々木公園のは目が痛くなるし、もう見飽きてしまった。

こうやってクリスマスのあれこれを夢見るのは、子どもも大人も一緒だね。

サンタさんはもう随分長い間私のもとには来ていないけど、今年頼むなら、うーんそうだな、カーテンかな。いま付いているの、丈が少し足りてないんだよね(笑)。

菊乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    5. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    6. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    昔、クリスマスや誕生日などのイベントがあるたびに彼氏と喧嘩をしたな。UNTITLED BY KIKUNO

    FBからも最新情報をお届けします。