1. Home
  2. フィットネス
  3. 無理にやせようとは思わない。モデル体型よりも健康的な身体になりたいオージーガール

無理にやせようとは思わない。モデル体型よりも健康的な身体になりたいオージーガール

無理にやせようとは思わない。モデル体型よりも健康的な身体になりたいオージーガール

ヘルシー志向の強いオージーガールズの間では、もはやワークアウトはライフスタイルの一部。

ホリデーシーズンになっても、ジムやランニングを欠かさない彼女たちが目指すのは、「筋肉が適度についた引き締まったボディ」なんです。

オージーガールズが目指すのは、適度に筋肉のついた健康的な身体

「ジムに通う = 体重を落としてスリムになる」という風に思ってしまいがちだけど、オージーガールズは、ただやみくもにやせようとはしていないみたい。

雑誌やテレビに登場するスラリとした細身のモデル体型も素敵だけれど、それよりも適度に筋肉がついたかっこいい身体がいまの気分。

自分のボディタイプを無視して、無理にやせようとは思わない。それよりも、気になるパーツを集中的にトレーニングするほうが、ずっと自然で健康的。

オージーガールもハリウッドセレブも気になってるのは「ワキのヴァギナ」

女優のジェニファー・ローレンスや歌手のビヨンセなど、ハリウッドセレブの間でも何かと話題になっているワキ下の肉、通称「ワキのヴァギナ」。

ジム仲間のオリビアも、写真を撮るたびにいつも気になっていたワキのヴァギナを目立たなくするために、週5日、みっちりジムでダンベルを使ったトレーニングに励んでいます。

昔から二の腕のぷよぷよが気になってたけど、これといった運動もしないままここまで来ちゃった。二の腕にもっと筋肉をつけて引き締めたいわ

と語っていました。

ノースリーブを着たときに気になるワキのヴァギナ。

ワキのまわりを引き締めることで、肩を見せるファッションにも自信が持てそうです。

やっぱり目指すところは、ぷるんと上向きのヒップライン

同じくジム仲間のターニャは、小柄でスタイルの良い女の子。

一見ジムでのエクササイズなんて必要ないんじゃないの? と思ってしまいますが、上向きの美尻を目指してワークアウトに取り組んでいます。

私のヒップって大きくはないんだけど、下に垂れててあまり格好良くないの。ぷるんとした上向きのヒップラインになりたいから、スクワットやランジでヒップ周辺を集中的に鍛えてるの

とのこと。きゅっと上を向いたヒップラインって、とてもセクシー。

雑誌でもよく特集が組まれているヒップラインのエクササイズ、気になっている女子は多いようです。

極端なエクササイズや食事制限にはあまり興味がない。無理に細身のモデル体型になる必要もない。

それよりも、自分の気になるパーツを集中的に鍛えるのがオージーガールズ流ワークアウト。

ありのままの自分のボディを受け入れながらエクササイズするのが、楽しみながら続けられる秘訣なのかもしれません。

写真/Visualhunt

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    無理にやせようとは思わない。モデル体型よりも健康的な身体になりたいオージーガール

    FBからも最新情報をお届けします。