1. Home
  2. プレゼント
  3. にゃんだふる! スマホ見ながら目もとケアできる猫型ホットアイマスク

にゃんだふる! スマホ見ながら目もとケアできる猫型ホットアイマスク

1,294

にゃんだふる! スマホ見ながら目もとケアできる猫型ホットアイマスク

ホットアイマスクといえば、無機質なシートタイプが多いイメージ。

そんななか、キャットアイのデザインになったかわいいホットアイマスクが、マッサージクッションブランドの「ルルドから発売されました。

スマホを見ながら目もとケア。新しいタイプのホットアイマスク

ルルド めめホットキャットは、「ながらアイケア」ができるように配慮された、目をふさがないタイプのホットアイマスク

つけたままスマホを見たり本を読んだりできるため、忙しい毎日でも続けやすい美容アイテムです。

最大約41℃まで上がるヒーターで、酷使した目もとをじんわりあたためてケア。

空気中の水分を吸収しやすい素材が使われているので、乾燥しがちな目もとにうるおいもチャージしてくれます。

使い捨てホットアイマスクでは温度がもの足りず、レンチンのホットタオルでは熱すぎる...。そんなストレスを抱えている人も、試す価値がありそう。

パソコンにつなぎながら作業可能。仕事もサクサクはかどる

640_480_lourdes_02.jpg

「ルルド めめホットキャット」はUSB電源タイプなので、パソコン作業中にも使用することができます。

疲れた目をいたわりながら作業できたら、仕事もはかどりそう。

また「ルルド めめホットキャット」には、10分で自動停止するうれしい機能も。気持ち良すぎてうっかり眠ってしまっても安心です

使い捨てではなく何度もくり返し使えるホットアイマスクとしては、日本初の商品だそう。

マスクは取り外して洗えるので、メイクしたままつけても、いつでも清潔な状態に保つことができます。

思わず自撮りしたくなりそうな、かわいいヴィジュアル

640_480_lourdes_03.jpgなによりうれしいのが、猫をイメージしたかわいらしいヴィジュアル。

もしもクリスマス用アイテムのお店で見かけたら、パーティ用マスクだと思ってしまいそう。

重さも約50g程度なので、年末年始の旅行や帰省時に携帯するのにも便利。

今回はこの「ルルド めめホットキャット」を3名様にプレゼントします。

力武亜矢

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. もう女友だちと比べたくない。本当の美しさって何だろう?

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. ガガは素肌にビッグスーツ。レッドカーペットで貫いた信念って?

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    9. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    にゃんだふる! スマホ見ながら目もとケアできる猫型ホットアイマスク

    FBからも最新情報をお届けします。