無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. 転職する同僚男性に、みんなでネクタイを贈ることに。選ばれたのは、どんなネクタイだと思う?

a. 色、柄ともにオーソドックスなネクタイ
b. 色が派手めのネクタイ
c. デザインがユニークなネクタイ

ネクタイは、仕事を象徴します。

選んだ答えから、あなたが仕事に求めているものを診断しましょう。

aを選んだあなたは

aを選んだ人は、地に足のついたしっかり者。あなたにとって、仕事は生きていくうえで欠かせない糧なのでは?

仕事に求めているのは、収入。やりがいがあるポジションを打診されても、給料がいまより下がってしまう...なんてときには転職も思いとどまるはずです。

bを選んだあなたは

仕事は自己実現の場だと考えているのが、bの答えを選んだ人。あなたは高いギャラがもらえなくても、リスペクトされたり、憧れられたり、周囲の注目を浴びることによろこびを感じる傾向があるよう。

仕事に求めているのはズバリ、名誉です

cを選んだあなたは

cの答えは、センスの良さや美的センスを象徴します。これを選んだ人にとって、仕事は自己表現の手段。自分らしく働き、大きな結果を出すことが理想のはず。

あなたが仕事に求めるのは、やりがい。どんなに好条件でも、興味のない仕事には手を出しません。

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/Shutterstock