1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 父娘が開発したオーガニックコンドーム。デザインかわいくて見せびらかしたい

父娘が開発したオーガニックコンドーム。デザインかわいくて見せびらかしたい

2,916

父娘が開発したオーガニックコンドーム。デザインかわいくて見せびらかしたい

セックスをするたびに、意外と女性が苦手に感じているのが、コンドームのニオイや感触。

コンドームのことが気になって、肝心のセックスに集中できない! なんてことも...。

そんななか、満を持して登場したのが、女性のヴァギナにやさしい「Sustain」のオーガニックコンドームです。

体に入るものだから、コンドームもオーガニックがいい

いままで意識していなかったけど、女性のヴァギナはとても繊細。

Sustain」によれば、体のどのパーツよりも吸水性が高く、あらゆる成分をかんたんに体内に取り込んでしまうのだそう。

その一方で、アメリカで市販されている一部のコンドームには、ニトロソアミンという発がん性物質やフレグランス、殺精子剤など、体にとって決してヘルシーではない化学成分が当たり前のように使われているとのこと

そんなコンドームを、これまでヴァギナのなかに入れていたなんて...。

私のヴァギナ、大丈夫? 思わず「ギャー」と叫びたくなるほどショッキングな事実です。

父娘が共同で開発。化学成分を徹底的に排除したコンドーム

とはいえ、コンドームは性病や望まない妊娠から体を守るためにも、セックスのときにはなくてはならないアイテム。

そこで、「Sustain」によって考案されたのが、ヴァギナにやさしいオーガニックタイプのコンドームです。

オーガニック製品の研究に取り組んでいたジェフリーと、女性の体のリプロダクティブ(生殖)専門家であるメイカの、父娘(!)のコラボレーションによって生み出されました。

「Sustain」のコンドームは、化学成分を徹底的に排除し、天然のラテックスを主成分として作られています。

いまのところ、「ヴァギナがヒリヒリしたりかぶれたりすることがない」「着け心地がいい。ゴワゴワしない」など、レビューは軒並み高評価ばかり。

COSMOPOLITAN」や「Women's Health」など、さまざまなメディアでも特集が組まれています。

ポップなパッケージのデザイン。彼にも気軽に「つけて」が言える

女性がコンドームを買ったり、持ち歩くのって、なんとなくハードルが高く感じてしまう...。

でも「Sustain」のコンドームは、パッケージのデザインがとってもポップなのでコンドーム感はゼロ。わざと見せびらかせたくなるほどかわいくて、彼の前でも躊躇せずに「つけて!」って差し出せそう。

ヴァギナにやさしいだけじゃなく、女性がいつでもカバンに入れておけるほどお洒落なパッケージに入ったオーガニックコンドーム。

彼と一緒にコンドームを使うことが楽しみになりそうです。

Sustain, COSMOPOLITAN, Women's Health

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    2. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    5. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    父娘が開発したオーガニックコンドーム。デザインかわいくて見せびらかしたい

    FBからも最新情報をお届けします。