1. Home
  2. Fashion
  3. やさしくなれそう。心ほぐれる冬のざっくりニット

やさしくなれそう。心ほぐれる冬のざっくりニット

やさしくなれそう。心ほぐれる冬のざっくりニット

秋から冬にかけての季節はイベント続きで楽しいけれど、少し心が疲れることだってあります。

ああ、やさしい気持ちになりたい...。

そんなときは、ざっくりニットの力を借ります。

親から子へ、そして孫へ...。ストーリーのあるアランニット

いく通りもの編み模様でざっくりと編まれたアランニット。

漁師が防寒用に着ていたとされるフィッシャーマンニットのうちのひとつで、500年以上の歴史をもちます。

かつては網みかたがそれぞれの家によって異なり、親から子へ、そして孫へ...と、編み継がれていったのだそう。

そしていまもなお、人々に愛されているアイテムです。

そのあたたかそうな見た目と、毛布にくるまっているようにほっとする着心地は、身にまとうと自然と穏やかな気持ちにさせてくれます。

指まで隠れるほどのオーバーサイズに体包まれる

アランニットのオーバーサイズをざっくり着る。袖は、指まで隠れるほどとことんルーズに。

すっぽりと体を包み込んでくれるその着心地が、安心感をくれます。

手首を見せてすっきりとコンパクトサイズを着る

ミニマルなシルエットでまとめたいときには、ほどよくコンパクトなサイズを着る。袖は少したくし上げて、すっきりと手首をみせて。

ざっくりと編まれた模様が、親しみある雰囲気をかもし出してくれます。

部屋着としてのアランニット。ほっとリラックスできる

外出時だけでなく、家時間にもアランニットを着る。

リラックスタイムにやわらかいニットに包まれていると、エネルギーをチャージできます。

自分にしっくりくる一枚を探しに、ヴィンテージショップ巡りをするのも楽しい。

その瞬間から、もう、気持ちが穏やかになってくる気がします。

写真/Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    2. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    5. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    やさしくなれそう。心ほぐれる冬のざっくりニット

    FBからも最新情報をお届けします。