女性にとって大切なブラ。

日常的に使うブラはそれほど高いものではないけど、なんと世のなかには200万ドル(約2億3千万円)もするブラがあるそうです。

今年のファンタジー・ブラ。2億円の値段も納得の豪華さ

アメリカの下着ブランド「Victoria's Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」。

ファッションショーで披露される毎年恒例の宝石をちりばめた「ファンタジー・ブラ」が、今年も発表されました。

今年のファンタジー・ブラは、ゴールドにダイヤモンド、サファイアやブルートパーズなどがふんだんに散りばめられた、その名も「Champagne Nights Fantasy」。

こんなに豪華なブラなら、200万ドルという値段にも納得です。

ぜんぜん実用的じゃない。だけどなぜか気になる...

つけたいわけでもなく、買えるわけでもないのに、毎年チェックしてしまう「ファンタジー・ブラ」。

デザインには興味があるし、チャンスがあったら見てみたい、触ってみたいとは思うんです。

だけど、実際につけるとしたらかなり重そう...。

アンダーワイヤーだって苦手な私には、鎧のように感じるかも。

それに、いったいどうやって着るの? 背中側はどうなっているの? 和服の着付けのように手伝ってもらわないとつけられなさそう。

そうツッコミながらも、いつも気になってしまうのは、宝石のきらめきが似合う冬だからこそなのでしょうか。

私にとっては着心地がいちばんだけど、世界にはこんなブラもある。

たかがブラ。されどブラ。いろいろな想いが頭をよぎるからこそ「ファンタジー」なのかもしれません。

Harper's Bazaar

写真/gettyimages