1. Home
  2. 恋愛
  3. 人肌恋しい季節、心が虚しくなるのはなぜ? #東京ときどき心理学

人肌恋しい季節、心が虚しくなるのはなぜ? #東京ときどき心理学

東京ときどき心理学

人肌恋しい季節、心が虚しくなるのはなぜ? #東京ときどき心理学

こんにちは。

心理カウンセラーの小高千枝です。

寒さが厳しい季節がやってきましたね。

ハロウィンも終わり、次のイベントはクリスマス。

人肌恋しい季節とも言われるこの時期には、「だれと過ごそうかな」「恋人がほしいな」と、楽しい気持ちのなかにちょっとした不安が芽生えてしまうことがあります。

人肌恋しい季節に、モヤモヤしてしまう原因は?

20171104_odaka04.jpg

女性は、自分以外のだれかを求める"親和欲求"がとくに強い生きものです。

そのため、人肌恋しい季節になってくると、「彼氏をつくろうかな」と焦ってしまったり、「〇〇ちゃんの彼はやさしくていいなぁ」と、友だちと比較してしまったり。

とくに理由もなくパートナーに対する束縛心が強くなってしまうなど、だれかと一体感を感じ、自分の居場所の確保と安心感を得るためにマーキング行動にでてしまうことがあります。

さびしさや不安感の穴埋めのために、本来の自分の良さや信頼感よりも、独占権や縄張り意識を主張してしまうことは、お互いに苦しい気持ちになってしまうもの。

また、「恋愛しなくちゃ」とやみくもにパートナーを探すことも、心が虚しくなってしまう原因のひとつです。

自分を客観視して、等身大の自分に気づくこと

20171104_odaka02.jpg

自分らしさが発揮されていない、なぜか違和感のある行動や言動に出てしまうなどと気づいたら、別人格の自分がいるような感覚をイメージして、渦中の自分を客観視するように、自分自身の状態を観察してみましょう。

季節的なものに流され不安になっていたことや、ただ単に一時的なものとして友だちと比べてしまっていたということ、いまはパートナーをつくるタイミングではないのにさびしくなって思い込みが発生していたことなど、等身大の自分自身のありかたに気づくこと。

そうすると、自分がかわいく思えるようにもなってきます。

パートナーは、焦ってつくるものでも比べるものでもない

20171104_odaka03.jpg

また、自分が求めていることやありたい姿が見えてくると、一緒にいてくれているパートナーに感謝の気持ちを持つことができ、さらにお互いを必要とする気持ちが芽生えます。

パートナーは、焦ってつくるものでも比べるものでもありません。

自分には自分のタイミングがあり、パートナーがいる意味やいない意味もなにかしらあるものです。

人肌恋しい季節ではありますが、心から大切に思える恋人や家族、友人、身近な人との時間を大切にしましょう。

撮影/出川光

小高千枝

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    2. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    5. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    人肌恋しい季節、心が虚しくなるのはなぜ? #東京ときどき心理学

    FBからも最新情報をお届けします。