1. Home
  2. Fashion
  3. シャネルもプラダも。今季のファッションウィークはみんなボサボサ髪だった

シャネルもプラダも。今季のファッションウィークはみんなボサボサ髪だった

シャネルもプラダも。今季のファッションウィークはみんなボサボサ髪だった

世界各都市でおこなわれた2018年春夏のファッションウィーク。

今回ショーを見ていて感じたのは、モデルの髪がとにかく無造作だということ。

2018年春夏コレクション。髪型はみんなボサボサだった

ランウェイを歩くモデルたちの髪。

しっかりセットされたスタイルではなく、ボサボサ感があったりそろっていなかったりと、とにかく自然体なスタイルが目立ちました。

とくに印象的だったのが「CHANEL(シャネル)」のショー。モデルたちが濡れてベシャッとした髪にビニールのハットをかぶっていました。

この髪のルーズさと対照的なヴィヴィッドメイクが絶妙なバランス。

抜群にかっこよかったのは「TOM FORD(トム フォード)」のショー。斜めに流した無造作なショートなど、メンズライクなスタイルが目立ちました。

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿 -

今季、私がもっとも気に入ったのが「PRADA(プラダ)」のショー。

モデルのほとんどが、おでこに前髪をチョロっと垂らすアレンジに。なんでもない自然なヘアスタイルなのに、マンガやコミックをモチーフにした派手なプリントが施された今季のプラダのコレクションに、驚くほどマッチしていました。

また、「HERMES(エルメス)」や「CÉLINE(セリーヌ)」などの老舗ブランドで見られたのは、何も手を加えていないセンター分けのロングやボブ。素髪を生かしたスタイルに品の良さを感じました。

トップブランドの服にはボサボサの髪くらいがちょうどいい

こんなに無造作でボサボサなヘアスタイルとトップブランドの服が合うなんて...。

普段からあまりヘアケア商品を使用しない自称"ボサボサ"な私は、なんだかうれしくなりました。

私が考えるに、トップブランドの洗練された服に合わせてヘアスタイルまで完璧に整えてしまうと、お互いが主張しすぎて服が引き立たない。

だからこそ、ほどよく力の抜けた無造作な髪のほうが、トップブランドの服との絶妙なアンバランス感が生まれるのです。

ということで、来年も自然体なボサボサヘアでいくことを決意できた、今季のファッションウィークでした。

写真/gettyimages

フレシュラスともみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    5. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 転職、何回したことある?

    8. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    9. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    シャネルもプラダも。今季のファッションウィークはみんなボサボサ髪だった

    FBからも最新情報をお届けします。