1. Home
  2. Fashion
  3. 真似したいテク満載だった。パリジェンヌのオンオフコーデ

真似したいテク満載だった。パリジェンヌのオンオフコーデ

1,242

真似したいテク満載だった。パリジェンヌのオンオフコーデ

ファッションのトレンドを生み出し続けている街、パリ。

実際に街なかを歩いてみても、それぞれの着こなしかたに工夫があって、スタイリッシュな人がたくさん。

とくにパリジェンヌは、オンとオフのファッションの切り替えが上手。そして、どちらのスタイルもお洒落なのです。

そこで今回は、つねにファッションアイコンとして注目を浴びている3人のパリジェンヌのオン・オフコーディネートを紹介します。

すぐに真似できる。カジュアルなのにセクシーに決まるテクニック

Caroline de Maigret(キャロリーヌ・ドゥ・メグレ)は、モデル、女優、ミュージシャンと多岐に活躍しているファッショニスタ。シャネルのミューズとしても有名です。

そんな彼女はマニッシュなファッションが得意で、パンツスタイルが多め。

オンのときには、やわらか素材の上品な白シャツにゴールドパンツを合わせて、そのアンバランスさを楽しんでいます。

シャツの袖をロールアップしてあえてラフ感を出すテクニックは、いますぐにでも取り入れたい。

オフの日には、セーター × デニムパンツに、足もとはスニーカーというカジュアルなコーディネート。

少年っぽくなりがちなアイテムばかりですが、セーターの裾をボトムスにインしてくびれのラインを作ることで、シルエットがぐっとセクシーに。

服がカジュアルだからこそ、ネイルで女性らしさを出すのもひとつの手。

オンもオフもワンピース。差し色で"外し"も忘れない

自らのファッションブランド「Rouge」を持ち、感度の高いJeanne Damas(ジャンヌ・ダマス)は、ワンピースの着こなしがとても上手。

オンのときは、ブラック、ピンクで統一させた色使いで、フェミニンかつ品よくコーディネート。差し色となっているタイツのボルドーがリップカラーとマッチしています。

オフの日は、ミニ丈ワンピースをさらりと着て、お気に入りのパン屋にバゲットを買いに行く。アパートのベランダで日光浴しながらブランチを楽しむのが、パリジェンヌらしい休日の過ごしかた。

コーディネートを考えずに済むし、着心地もラクなので、頭を空っぽにしたいオフにはぴったりのファッションです。

ただラフなだけはNG。小物で上品さをプラスする

ファッションコンサルタントとして活躍しているファッションのプロ、Chloé(クロエ)。色使いが上手で、たくさんの色を使っているのに全体が品よくまとまって見えるから不思議。

オンシーンのビタミンカラーを随所に取り入れたコーディネートは、鏡に映る自分を見るだけで元気になれそう。

オフモードでは、全体的にルーズなシルエットで、快適さを最優先させたコーディネートに。

足もとにはヒールの高すぎないミュールを、頭にはヘッドアクセを合わせて、少しだけドレスアップ。カジュアルすぎない上品なスタイルに決まります。

3人の共通点は、オフモードだからといって手を抜くのではなく、快適さを追求したうえでファッションを楽しんでいるところ。

それぞれのライフスタイルにあったオン・オフスタイルで毎日をハッピーに過ごしています。

写真/Shutterstock

ELIE INOUE

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. ファッショニスタに学ぶ、セットアップをさらっと着こなすテクニック

    4. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    5. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    9. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    10. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    真似したいテク満載だった。パリジェンヌのオンオフコーデ

    FBからも最新情報をお届けします。