1. Home
  2. Cosmetics
  3. ヘア・メイク
  4. 年齢も人種も性別もちがうモデルたちが多様性を訴える。きれいの基準は無限

年齢も人種も性別もちがうモデルたちが多様性を訴える。きれいの基準は無限

年齢も人種も性別もちがうモデルたちが多様性を訴える。きれいの基準は無限

歌手のケイティ・ペリーがイメージキャラクターを務めるコスメブランド「COVER GIRL」。

カラーのヴァリエーションが豊富なリップグロスやファンデーションでお馴染みの「COVER GIRL」が、新しいキャンペーン動画「I Am What I Make Up(メイクした私は本当の私)」を公開しました。

「なりたい自分になるために」COVER GIRLが生まれ変わった

Celebrates the power of every individual to create who they are and who they want to be.

(ありのままの自分、なりたい自分になるために、私たち一人ひとりのパワーを祝おう)

をキャッチフレーズに作られたキャンペーン動画。

人形のようにかわいらしい女の子をイメージしていた以前のブランドコンセプト「Easy, breezy, beautiful(手軽で、陽気、それでいて美しい)」とは180度異なり、鍛え抜かれた身体でワークアウトに励む女子、ロードレースに挑む女子などが出演していて、パワフルな内容の仕上がりになっています。

アンバサダーには、さまざまな年代、人種、性別が登場

そして、注目すべきは、起用されているモデルの多様性。

さまざまな年代、人種の女性が登場していて、保守的志向の強いコスメブランドとしては、とてもレアなケース。

これまでも「COVER GIRL」はブランドアンバサダーに、Webシリーズ『Awkward Black Girl(気まずい黒人ガール)』が人気を博したブラック系アメリカ人のIssa Rae(イサ・ラエ)、ヒジャブを被ったイスラム教徒のビューティブロガー、Nura Afia(ヌラ・アフィア)。

また、弱冠17歳のメイクアップアーティストであり、YouTuberでもあるJames Charles(ジェイムズ・チャールズ)、69歳のモデル、Maye Musk(メイ・マスク)といった、年齢も人種も性別もばらばらのモデルを起用してきました。

キャンペーンアンバサダーが集まると、多様性が一目瞭然。

肌の色とか髪の色とか、みんな違っているからこそ個性があって魅力的。「きれいの基準は無限にある」ということを改めて実感します。

人種の多様性が叫ばれているけれど、アジア人はまだまだ認識されていない?

ビューティ業界だけでなく、最近はファッション業界でも、肌の色やカルチャー、さらにはジェンダーを超えた、異なるタイプのモデルを進んで起用しようという動きが活発です。

ブラック系、イスラム系、トランスジェンダープラスサイズモデルと、さまざまなタイプのモデルをランウェイやキャンペーンで見かけることが多くなりました。

とはいえ、日本人のような、いわゆる「小柄なアジア人」が起用されるのを見たことはほとんどありません。

世界では人種の多様性が叫ばれているものの、まだまだアジア人への注目度が低いのは、なんとも複雑です。

モデルの多様性をもっと積極的に取り入れて、ビューティ&ファッション業界を盛り上げていこうとするムーブメント。

近いうちに、今度はアジア人がいろいろな所でフィーチャーされるようになればいいなと感じます。

GLAMOUR

Writing byTimmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    2. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    3. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 丸、三角、六角形。バッグの形がどんどん自由化してる

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. 「肌のゴールデンタイム」は嘘だった? ウワサの真相が知りたい

    9. 記念日を気にしない女性がのほうが、大切にされる理由

    10. 1日1人は新しい人と出会うっていうのを自分に課してる。佐藤ドンドコの原動力

    1. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    2. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    3. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    4. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    5. 「尽くす女」になれない自分に自己嫌悪。でも、結婚したい。

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. 胸へのコンプレックスが、乳がん発見の遅れにつながる?

    9. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    10. 「肌のゴールデンタイム」は嘘だった? ウワサの真相が知りたい

    1. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    2. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    3. 引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

    4. ユニクロ × スヌーピーのルームウェア。もう1日中着ていたい...

    5. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    6. 普段、何デニールのタイツ履いてる?

    7. 彼から「好きだけど結婚する気はない」と言われた。どうしたらいい?【解決しない恋愛相談室】

    8. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    9. 黒レギンスをスマートに履きこなす。腰まわりも脚の太さもカバーする3つのポイント

    10. 結婚はあこがれじゃなくてリアル。いまどき男女の結婚観

    年齢も人種も性別もちがうモデルたちが多様性を訴える。きれいの基準は無限

    FBからも最新情報をお届けします。