1. Home
  2. Fashion
  3. インスタから再ブーム。トミーヒルフィガーのロゴに「ほしい!」が止まらない

インスタから再ブーム。トミーヒルフィガーのロゴに「ほしい!」が止まらない

7,919

インスタから再ブーム。トミーヒルフィガーのロゴに「ほしい!」が止まらない

今年、ファッションイベントなどでよく見る「TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)」のロゴTシャツ。90年代にブームになった、レッドとホワイトのプリントが入っています。

スタイリストなどのファッション界で働く友人だけでなく、数々の有名ファッションインフルエンサーたちがどんどん着こなしをアップしていました。

とくに今年の夏は、もういたるところ"トミー"だらけ。

ファッション界でもっとも注目されているロゴTを始め、「トミーヒルフィガー」の再ブームをリポートします。

「トミーヒルフィガー」が再ブーム。ジジ・ハディッドの影響?

再ブームのきっかけとなったのが、2016年夏にローンチされた新しいライン「Tommy Jeans(トミー・ジーンズ)」。

90年代のリバイバルアイテムを中心としたコレクションで、モデルやインスタグラマーなどがSNSで紹介しまくり、一気に広まりました。

また、昨年から「トミーヒルフィガー」のアンバサダーとなったトップモデルのジジ・ハディッドの影響もかなり大きい。

キュートなカリフォルニアンのジジが着こなす「トミーヒルフィガー」は、若い女性を中心に大ブームとなり、ジジとのコラボレーションラインが発表されるとますます大人気になりました。

インスタを使ったプロモーションが大当たり

「トミーヒルフィガー」の人気の復活は、とにかくInstagramを駆使したプロモーションのたまもの。

有名女優やモデルよりも、世界中で人気のファッションインスタグラマーを起用して徹底的にプロモーションをし、90年代のブームを知らない若い世代にまで一気に「トミー・ジーンズ」を浸透させたのです。

勢いは秋冬になっても止まりそうになく、もうTシャツのシーズンが終わったと思えば、今度はまたまたレッドとホワイトのプリントが入ったニットやスウェットなどを、まわりのファッショニスタたちがこぞって着ています。

ブームになると、ブームに乗るまいと意地を張りたくなる私ですが、思わずニットを購入。

90年代を知る世代として、新たな気持ちでトミーを着こなしたいと思います。

写真/gettyimages

フレシュラスともみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 終わりはいつだって悲しい。でも、私たちには「いま」が広がっている

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    9. 復縁したことある? 忘れられない人っているよね... #女子のホンネ

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    5. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    インスタから再ブーム。トミーヒルフィガーのロゴに「ほしい!」が止まらない

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More