1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 16歳で性転換したモデルが勇気ある告白「トランスジェンダーへの偏見はまだ存在する」

16歳で性転換したモデルが勇気ある告白「トランスジェンダーへの偏見はまだ存在する」

2,075

16歳で性転換したモデルが勇気ある告白「トランスジェンダーへの偏見はまだ存在する」

ファッション業界で最近ますます活発になっている、モデルの多様性を訴えるムーヴメント

今度は10代でルイ・ヴィトンに見出されて以来、数々のファッションショーの常連であるモデルのTeddy Quinlivan(テディ・クインリヴァン)が、自身がトランスジェンダーであることを告白し、話題となっています

16歳で性転換。人気モデルがトランスジェンダーについて告白

シャープな輪郭にじっと前を見据えるネコみたいな目が印象的なテディ。

大盛況のうちに幕を閉じた今年のニューヨーク・ファッション・ウィークでも、「COACH(コーチ)」や「MARC JACOBS(マーク・ジェイコブス)」、「Diane von Furstenberg(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)」といった名だたるブランドのランウェイに登場していました。

そんなテディが、ショートフィルム『World Meet Teddy』のなかで、16歳で性転換手術を受けたこと、モデルの仕事が大好きなこと、まだまだ世間一般にはトランスジェンダーは白い目で見られることが多いという現実など、ありのままの思いを語りました。

いまだからこそカミングアウトすることに意味がある

「トランスジェンダーであることをカミングアウトすることにためらいはなかったの?」の問いかけに、

もちろんナーバスになったわ。でも私はとてもラッキーだったパターン。ファッション業界で"普通の女の子"として受け入れられ、キャリアを積むことができたから。

でも現実には、トランスジェンダーの人々に対する偏見は存在するわ。だからこそ、トランスジェンダーでモデルの私が自分の立場を利用して、いまカミングアウトすることが必要だと思ったの。

と答えたテディ。

彼女の勇気ある告白にはマーク・ジェイコブスを始め、業界内からも称賛の声が殺到。

さらにInstagramのフォロワーが急増するなど、大きな反響を得ています。

モデルの多様性を認め始めたファッション業界が熱い

トランスジェンダーについてはもちろん、LGBTIQへの世間の理解度もアップしそうな今回のテディの告白。

世界の大舞台で活躍するトップモデルが、堂々とセンシティブなアイデンティティの問題に踏み込んでいく姿って、潔くてかっこいい。

そして、そんな彼女を「トランスジェンダーモデル」として認めるファッション業界の懐の広さにもうれしくなります。

これまで一貫してスレンダーで長身のモデルばかりを起用し、きれいに服を見せることだけにとどまっていたファッション業界。

でも、最近になって、プラスサイズモデルやインターセックスのモデルを幅広く起用するなど、モデルの「多様性」を認めるようになってきました。

これからは人間味にあふれたランウェイやコレクションがたくさん見られそうです。

CNN

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    5. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 高学歴・高収入・高身長。あなたが男性に求めるものは? #女子のホンネ

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. これはお洒落...なのか? バレンシアガのインスタがいろいろカオス

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. ありそうでなかった広告画像。スリムとプラスサイズのモデルが同じドレスを着たら...

    5. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. タンポンを開発したのは男性だった! 意外と知らない生理のトリビア

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 終電を逃すと厄介だ。でもぼくは「帰る場所」を手に入れた #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. ギクッ! 女子のちょっとお下品な生態がイラストになった

    4. 下着の捨てかた、どうしてる? #女子のホンネ

    5. 体、毎日洗ってる? #女子のホンネ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    16歳で性転換したモデルが勇気ある告白「トランスジェンダーへの偏見はまだ存在する」

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More