1. Home
  2. Fashion
  3. 「お洒落=ヤセている」はもういいよ。ビキニもミニスカートも堂々と着こなすプラスサイズ女子

「お洒落=ヤセている」はもういいよ。ビキニもミニスカートも堂々と着こなすプラスサイズ女子

「お洒落=ヤセている」はもういいよ。ビキニもミニスカートも堂々と着こなすプラスサイズ女子

ビーチやプールで思いっきり夏を楽しみたいけれど、やっぱり気になるのは体型のこと。

そんな「太っている私がビキニなんて着られない」「お腹がぷよぷよで恥ずかしい...」なんて思い悩んでいる女子の味方になるのが、プラスサイズ女子代表のLoey Lane(ロイ・レイン)です。

ロイは、自身のInstagramとYouTubeで「Fat Girl Summer Dress Code(太め女子のサマーファッション特集)」を披露しました。

「どうして他人の目を気にした服を着なくちゃいけないの?」

幼少のころからふくよかな体型をネタにされ、本当に好きなファッションを楽しむことができなかったというロイ。

「子どものころからずっと『あなたは太っているから○○を着てはダメよ。代わりに××を着ていなさい』と言われることが多かったの」

と語っています。

でも、そんな世間の身勝手な偏見に対し、

「『太っている私は好きな服を着ちゃいけないの?』って考えたとき、『何言ってるのよ。そんなことはないわ! どうしてそうしなくちゃいけないの? どうして自分が心地よくてハッピーになれるファッションの代わりに、他人の目を意識した服を無理やり着なくちゃいけないの?』って思ったの」

とも語っています。

ビキニもミニスカートもあり。心の底からファッションを楽しむ

ビキニやミニスカート、クロップトップスなど、プラスサイズ女子がまわりの目を気にして避けてしまいそうなアイテムを堂々と着こなしているロイ。

どのファッションも彼女によく似合っていて、プラスサイズ体型なんてまったく気にならないほどセクシーでキュート。

好きなものを身に着けて、心底ファッションを楽しんでいるのが伝わってきます。

着たいと思うアイテムを堂々と着るほうがクール

ファッション雑誌やショーに出てくるのは、いまでもスレンダーなモデルばかり。

「このファッションはヤセている人限定よ」と言われているように感じてしまうこともしばしばあります。

世のなかでは、まだまだプラスサイズ女子に対する偏見を持つ人もいるけれど、そろそろそんな古い固定観念は取り払ってもいいころです。

プラスサイズ体型だってそれも個性。ロイのように、着たいと思うアイテムを、堂々と自分らしくファッションに取りいれるほうが、よほどクールです。

体型なんてもう気にしない。自分が心地よいもの、好きなものをどんどん着こなしていくのが、本当の意味で「お洒落」なんだと思います。

こちらも読まれています

胸が小さくても、お腹が出てても水着を着るオージーガール。パーフェクトボディなんてリアルじゃない

服はベーシックで小物はビーチ映え。旅慣れ女子の必須アイテムを聞いてみた

「誰が太りすぎてるって?」体型へのネガティヴな意見を、リアーナはさらっと受け流す

Writing byTimmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    2. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    3. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 丸、三角、六角形。バッグの形がどんどん自由化してる

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. 「肌のゴールデンタイム」は嘘だった? ウワサの真相が知りたい

    9. 記念日を気にしない女性がのほうが、大切にされる理由

    10. 1日1人は新しい人と出会うっていうのを自分に課してる。佐藤ドンドコの原動力

    1. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    2. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    3. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    4. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    5. 「尽くす女」になれない自分に自己嫌悪。でも、結婚したい。

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. 胸へのコンプレックスが、乳がん発見の遅れにつながる?

    9. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    10. 「肌のゴールデンタイム」は嘘だった? ウワサの真相が知りたい

    1. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    2. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    3. 引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

    4. ユニクロ × スヌーピーのルームウェア。もう1日中着ていたい...

    5. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    6. 普段、何デニールのタイツ履いてる?

    7. 彼から「好きだけど結婚する気はない」と言われた。どうしたらいい?【解決しない恋愛相談室】

    8. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    9. 黒レギンスをスマートに履きこなす。腰まわりも脚の太さもカバーする3つのポイント

    10. 結婚はあこがれじゃなくてリアル。いまどき男女の結婚観

    「お洒落=ヤセている」はもういいよ。ビキニもミニスカートも堂々と着こなすプラスサイズ女子

    FBからも最新情報をお届けします。