1. Home
  2. Fashion
  3. 東中野のアパートで女優・のんが...

東中野のアパートで女優・のんが...

東中野のアパートで女優・のんが...

女優ののんさん。

ドラマや映画などメディアを通して感じるのは圧倒的な透明感です。

そんなのんさんの一風変わった写真展「藤代冥砂アパート写真展『東中野』主演 のん Presented by Robot Home」が開催されます。

どんな風に変わっているのかというと、写真展の舞台が美術館でもなくお洒落なギャラリーでもなく、東中野にあるアパートということ。撮影をしたのは、ファッションや音楽、広告などさまざまな分野で活躍中のカメラマン藤代冥砂さん。

「別の星から落ちてきた人」と藤代さんに言わしめたのんさんの別次元のキャラクター

20170612_non_02.jpg撮影当日は、藤代冥砂さんとのんさんが会話を交わしながら終始リラックスした雰囲気のなか撮影を敢行。

のんさんの透明感のある表情や自由な動作、藤代氏からの要望に応え、様々なポーズを表現するなど、のんさんの魅力がつまった写真が存分に収められています。

藤代さんは、

のんびり、ゆったり撮った3時間。 できあがった写真には、別の星から落ちてきた人がいました。久し振りに驚きました。心から。

とコメント。のんさんを「別の星から落ちてきた人」というほどに、驚きを隠せない様子。

また、のんさんは、

藤代冥砂さんに撮っていただくのは2回目でした。

冥砂さんは不思議な方で、初めてお会いした前回のときから私は何の気負いもなく撮影に入れました。 今回も気負わず自由に漂って、 とても楽しい撮影でした。

一般の住宅という変わった場所で行われる写真展なので、 一体どうなるのか私もいまから楽しみです。写真もたくさん展示されるので、 たくさんの方々に見て欲しいと思います。 ぜひ、 写真展に遊びにいらしてください。

と、実際に展示が始まってみないとその世界観が想像できない様子を語ってくれています。

会場となる東中野のアパートには、数日内に入居者が決まってる

アパート1棟が丸ごと展示会場として使用されるため、各部屋にちがった魅力があふれ、さらに、ノーカットで撮影したロードムービーが投影される部屋があるなど、扉を開けるのが楽しみな演出も各部屋に盛り込まれているそう。

会場では、本展示会の写真が収められた36ページからなるZINE(ジン)も販売予定です。

会場となるアパートは新築で、写真展終了後には、すでに入居者が決まっているそう。さらに、アパートの住所は、観覧を申し込んだ人のみに通知するとのことで、観に行く人しかわからないというスペシャルな雰囲気もワクワクします。

2度と同じ場所で開催することが不可能なこの写真展は、6月22日(木)~6月29日(木)までの期間限定の開催です。

藤代冥砂アパート写真展「東中野」主演 のん Presented by Robot Home

開催期間 :2017年6月22日(木)〜6月29日(木)

時間:10:00〜17:30(最終入場16:30)

場所:申込者のみに通知(都営大江戸線 東中野駅 徒歩11分)

料金:無料

お申し込みはこちら>>

文/ダーシー

こちらも読まれています

女性用ドレスコードっていつまで求められるの? クリステン・スチュワートがカンヌにひと言

ガードルを身につける。ファッションの楽しさぐっと広がる #sponsored

「ムダ毛処理は最低限に」...。背中のブツブツケア5か条 #sponsored

Writing byGLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    2. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    3. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 2018年のトムボーイファッション。「男性っぽく」じゃなくて「男子っぽく」

    7. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    8. 記念日を気にしない女性がのほうが、大切にされる理由

    9. 「尽くす女」になれない自分に自己嫌悪。でも、結婚したい。

    10. 勇気を出して成人式へ行った。心の黒い部分が洗われた気がした【文太の日記】

    1. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    2. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    3. お猫さまはやっぱり賢い。「かわいい」のプロフェッショナルという生き方 #ねこのひげ

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. 「尽くす女」になれない自分に自己嫌悪。でも、結婚したい。

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. アメリカ女子がハマった。「幸せを演じる」女子の姿に思わず共感する

    8. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    9. 「肌のゴールデンタイム」は嘘だった? ウワサの真相が知りたい

    10. 色っぽいツヤ肌メイク。イガリシノブさんにコツ聞いてみた

    1. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    2. スマホのパケット容量、ひと月に何GB使ってる? いくらあっても足りなーい

    3. 引っ越して3か月。年始にだらだらしすぎている同棲中カップルの会話 #東京で恋をする

    4. ユニクロ × スヌーピーのルームウェア。もう1日中着ていたい...

    5. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    6. 彼から「好きだけど結婚する気はない」と言われた。どうしたらいい?【解決しない恋愛相談室】

    7. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    8. 黒レギンスをスマートに履きこなす。腰まわりも脚の太さもカバーする3つのポイント

    9. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    10. 結婚はあこがれじゃなくてリアル。いまどき男女の結婚観

    東中野のアパートで女優・のんが...

    FBからも最新情報をお届けします。