1. Home
  2. Fashion
  3. バツイチ、現在独身、子どもはいません! #ふたりごと

バツイチ、現在独身、子どもはいません! #ふたりごと

ふたりごと

1,995

バツイチ、現在独身、子どもはいません! #ふたりごと

うちのニャンズ。ありえないスピードで大きくなってるよ。

メンズのほう(ノア、ね)は、もう中年太りに入ってきてるんじゃないかしら。どっしり、ずっしり(笑)。

というわけで、うちのニャンズはとっても元気! キャンジロともご対面させたいな。

動物って、まっすぐでシンプル

20170517_hisako_02.jpg以前「徳を積めたら、来世は猫になりたい」って書いた。

「猫って、毎日のなかにしあわせを見つけては、それを味わう天才だと思う。敵には敢然と立ち向かうし、自分に限界を決めないチャレンジャーでもある。やりたいことは、いま、やる。できなくても、あきらめない。そして、あきらめないことを楽しんでる」

これは猫と一緒に暮らすようになってから、ずっと感じていること。久しぶりに読み返してみても、やっぱり変わってなかった。

動物って、久美ちゃんが言うように、まっすぐでシンプル!

20170517_hisako_03.jpgいまいるノアとリノは、野良猫の血を引き継いでいるからなのか、ものすごく食べることに対する執着心が強いの。もうね、すごすぎて笑いが止まらない。

前のコとちがってなんでも食べちゃうから、私の管理能力や整理整頓能力が試されている感じ。キッチンの扉を閉めても、扉の前に色々と細工をしても、しばらくすると開けちゃうの。

その過程を見ていると、本当に限界を決めずにチャレンジしているし、ただの食欲だけじゃなくて、本当にそれを楽しんでいるように見えるのよね。

チャレンジすることを楽しむ、という強さを見せつけられている

20170517_hisako_04.jpg先日、ついに思いもしなかったことが起きた。

ノアが見当たらないなーと思って呼んでいたら、天井から声が。

なんと、換気扇の隙間から天井の上にのぼってたの! 換気扇の隙間からひょこっと顔を出してドヤ顔してきた。

大変申し訳ないけれど、そんな場所から戻ってきたススだらけの君を、いままでと同じようには愛せない。

ゴミやノミだけじゃなくてG(!)もいるだろうし、ひょっとしてM(!!!)もいたかもしれない。うちは、築25年くらいのヴィンテージマンションだから、余計にね...。

なんとか換気扇をふさいで対処はしたけれど、あまりに想定外過ぎて! もちろん、その後ちゃんと押さえつけてお風呂に入れて、一緒に寝てるけどね。

ノアという名前は、ハワイ語の自由という意味の「Noah」とノアの箱船からとったの。だから、自由で勇敢な男のコっていうこと。

日々、チャレンジすることを楽しむ、という強さを見せつけられているような感覚は、なかなか刺激的です。

バツイチ、現在独身、子どもはいません!

20170517_hisako_05.jpgチャレンジといえば、最近ね、お仕事の詳細や経歴を聞かれることが多い。

私のお仕事は、クライアントによって試作が色々とちがうから、ひとことで内容を説明するのがむずかしい。だから、なかなか理解してもらいにくい。

新しいことや楽しそうなことには、業務内容を問わずにチャレンジしていきたい。だから制約もないし、余計にわかりにくいね。

以前、自分の資料を作るために「行方久子」ってググったら、「行方久子 経歴」「行方久子 学歴」「行方久子 身長」って出てきてた。

でも、最近は「行方久子 旦那」「行方久子 結婚」「行方久子 子供」って出てるよ!って友人から報告があった(笑)。

バツイチ、現在独身、子どもはいません!

進化するには深化しなくちゃ

20170517_hisako_06.jpgそれは、置いておいて。

自分の経歴や業務内容をうまく説明できていない、伝えられない──。

それって、自分のなかの解像度が低いからだろうなと反省中。ほら、解像度って低いと粗いじゃない。どうにかもっと鮮明にできるようにしなくちゃ! って。

やりたいことを伝えるときだって、言葉に重みがないと伝わらない。その重みって、やる気や根性で出ることもあるけれど、やっぱりその人がどれだけ深く考えているかだと思う。

外に発信するのと同じくらい、自分の内側に深く巡らせないとね。自分とのコミュニケーションがしっかりできないと、人に伝える言葉も軽くなっちゃう。

目の前のことを一生懸命にしていると、頭のなかがぐちゃぐちゃになることがよくある。そんなときは、考えていることを、紙に書き出すことにしてる。

書き出さないで頭のなかだけで考えていると、考えているふりをするからね、私の脳みそって。

深く深く考えて、空っぽになるまで全部出す。これ、5月中にやりたいこと。

進化するには深化しなくちゃ。

人を動かそうとするんじゃなくて、人が自然と動くような言葉を発せるようになりたい。

ところで、久美ちゃん、新しいお家はどう? お引越しっていいデトックスになるよね!

こちらも読まれています

人気インスタグラマーのやる気スイッチは「ガードル」。その活用法とは #sponsored

二の腕のブツブツ治したい...。女医に聞いた、正しいお手入れの仕方 #sponsored

グッチをゆるく着こなす。インスタで見つけたこの男子、じつはすごい人 #sponsored

行方ひさこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    5. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    6. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    9. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    9. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    バツイチ、現在独身、子どもはいません! #ふたりごと

    FBからも最新情報をお届けします。