1. Home
  2. Trend
  3. iPhone、Androidアプリ
  4. スマホの中身はいまの自分。東京在住エグゼクティヴ秘書の場合

スマホの中身はいまの自分。東京在住エグゼクティヴ秘書の場合

スマホの中身

スマホの中身はいまの自分。東京在住エグゼクティヴ秘書の場合

スマートフォン。もう、それなくしては生きられないほど必須のガジェット。

その中身には、持ち主のリアルな生活がつまっています。

今回は、外資系企業でエグゼクティヴ秘書として働く女性のスマホの中身をのぞいてみました。

東京在住エグゼクティヴ秘書のスマホの中身

20170521_smartphone14.jpg

Sora yeh(ソラ・イェ)さん職業:エグゼクティヴ秘書東京在住歴:8年

台湾で生まれ育ち、看護師として働いていたソラさん。看護師を退職してからは、日本の大学に入学して、農業経済について学んだのだそう。

卒業後は、外資系企業で秘書として、エグゼクティヴをサポートしています。そんな彼女のスマホの中身は...。

──いちばん使うアプリは?

20170521_smartphone01.jpg

LINE。仕事のやりとりでもLINEを使います。海外の同僚と連絡をとるときには欠かせないですね。中国ではLINEは使えないので、「WeChat」でやりとりしています。

──暇つぶし用のアプリは入れてる?

20170521_smartphone03.jpg

千寻影視」。これは中国のアプリ。アジアの映画やドラマが観られるんです。家にテレビがないので、暇なときはスマホで観ています。あとは「Google play ムービー&TV」。映画をレンタルしたり買ったりできるんです。

映画はよく観ますね。歴史ものとかダークなものが好き。『羊たちの沈黙』のシリーズが好きです。

──ホームスクリーンはどんな画像にしている?

20170521_smartphone07.jpg

Instagramで見かけて素敵だなと思ったイラストレーターさんの作品画像。

ルービックキューブは男女それぞれの考えかたを表していて、お互いにいろんな面をクルクル回しながら、気を合わせていくんですよね。それが自分の考えと一緒だな、と思って。

──朝イチでチェックするアプリは?

20170521_smartphone09.jpg

LINEです。仕事の連絡を確認します。あとは「CNN」でニュースをチェック。英語の勉強がてら海外のニュースを見ています。

──寝る前にベッドでチェックするアプリはある?

最近、ベッドのなかではスマホを触らないようにしています。あまりにも依存症だから...。早めに寝るようにはなりました。でも、触りたいって気持ちを我慢してる(笑)。

そういえば、最近ガムが売れなくなってきているらしくて。なぜかというと、みんなスマホを触るから。手持ち無沙汰なときの対処法が、ガムからスマホに移ったんですね。

──音楽を聴くアプリとよく聴いている曲を教えて。

20170521_smartphone05.jpg

iMusee+」。YouTubeのようなアプリです。

好きなのはイギリスのシンガーソングライター、Lily Allen(リリー・アレン)。あとはTaylor Swift(テイラー・スウィフト)とかPixie Lott(ピクシー・ロット)。朝はいつも決まった音楽を聴いて、気分を上げています。

──天気や時計で登録している都市は?

20170521_smartphone04.jpg

時間で登録しているのは、東京、台北、ロンドン、シンガポール。本社や支社がある国の時間は把握しています。

仕事柄、海外への出張が多くて、本社のシンガポールには1年に1回のペースでいきます。これまで行ったなかでは、イタリアのフィレンツェがいちばん好き。

──お気に入りのアプリを教えて。

20170521_smartphone02.jpg

タクシーによく乗るので、配車ができる「全国タクシー」。あとは「UberEATS」。ひとり暮らしには助かります。

それから「Vivino Wine Scanner」。ワインのラベルを撮影してスキャンするだけで、品種や生産地の情報がわかるんです。記録もできるから便利ですよ。

──FaceTimeは使う?

台湾にいる家族と会話するときに使います。出張でよく帰っているので、「台湾に戻りたい」って思うことはあんまりないですね(笑)。

──お気に入りのInstagramのアカウントを教えて。

よく見るのは、フランスと中国とのハーフの料理家さんのアカウント。フランスの田舎に住んでいて、写真がとても素敵なんです。

私がポストするのは、食事や旅行の写真が多いですね。舌の肥えている友だちが多いので、よく美味しいお店に連れて行ってもらいます。いちばん好きなのは和食です。

──アラーム使ってる?

使っています。普段は8時がデッドライン。でも、たまーにどうしても起きたくない日もあって、そんなときは9時7分が本当にギリギリの時間(笑)。家から会社までの時間とメイクの時間を考えたら、9時7分になりました(笑)。

どうしてもメイクする時間がないときは、まず日焼け止めをぬって、眉毛を描いて、メガネでごまかします。

──スケジュール管理はどうやって?

仕事のスケジュールはGoogle カレンダー。ボスと共有しています。

プライベートのスケジュールは、スマホのカレンダーに入力。バッグが重くなるので、手帳は持たないようにしています。

──最近いちばん気になるニュースは何?

台湾のニュースなんですけど、日本から輸入する農薬の規制がゆるくなったこと。あとは、新しいフランス大統領の奥さん(笑)。

お気に入りのスポットは自宅のベランダ

20170521_smartphone10.jpg

ソラさんのお気に入りスポットは、自宅のベランダ。プチトマトや観葉植物を育てているとのこと。

秘書として、ボスをそばでサポートしたり、月に一度は海外出張をしたりと、多忙な毎日を送っているソラさん。ときには、ボスの家のリフォームまで手伝いやベビーシッターの手配をすることもあるのだそう。

そんなつねに細かな気配りを求められるなかで、部屋を彩る緑は、ソラさんの心をやさしく癒してくれているはずです。

取材・撮影/グリッティ編集部

こちらも読まれています

スマホの中身はいまの自分。NY在住会社員の場合

グッチをゆるく着こなすふたり組。じつはすごい人だった #sponsored

モデル、通訳、PR...パワフルな東京女子の輝きの秘密 #sponsored

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. もう女友だちと比べたくない。本当の美しさって何だろう?

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. ガガは素肌にビッグスーツ。レッドカーペットで貫いた信念って?

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    9. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    スマホの中身はいまの自分。東京在住エグゼクティヴ秘書の場合

    FBからも最新情報をお届けします。