気になる彼とのメールのやりとり。

そのなかで、何気ないひとことに「ん? これってどういうつもりで言ってるの?」と深く考え込んでしまうことってあります。

そんな片思い中の女子の気持ちに答えてくれる、救世主のようなアプリが登場しました。

スマホの受信テキストから彼の気持ちを読み解く

スマホのなかにある受信済みのメールを解読して、彼が自分のことをどう思っているのかを分析してくれるのが、ニューヨークで開発されたアプリ「Crushh」です。

会話のなかで使われている単語や絵文字、返信にかかる時間、メールを送り合う頻度に加えて、年齢と性別ごとに集計された独自のデータをもとに、彼がいま自分にどれだけ好意を抱いているのかを、5段階に分かれたスコア形式でチェックしてくれます。

もちろんメールを解読していることは、相手には一切伝わりません。

受信したメールの日付ごとに、感情の変化や高まりまでを、チャート形式でトラッキングすることも可能です。

スコアで相手にどれだけ好かれているかがわかるなんて、ちょっぴり残酷...と思ってしまいますが、メールに隠された裏の意味をひとりで考え込んでモヤモヤしてしまうよりも、ずっと健康的かも。

気になる信ぴょう性は?

テキストでは読めない相手の感情を図るツールとして最適な「Crushh」。

100%信じるわけではないけれど、「こっちから食事に誘ってみたほうがいいのかな?」と気になる彼の脈あり度を知る、ちょっとした「ヒント」が得られそう。

なかなか進展しない彼との関係にヤキモキしている女子はもちろんのこと、最近付き合っている彼と上手く行っていない...なんてときにも「ひとつの目安」として役に立ちそうです。

彼がリンクを送ってきたら、自分に好意を持っている証かも

「Crushh」には、メールのやり取りに関してためになるプチ情報もアップデートされています。

リンクを送ってくる相手は自分に好意を抱いている」や、「自分からメールでの会話をスタートさせる男性の割合は、女性の2倍」、「女性は男性に比べて、20%多くメールを送る傾向がある」など、独自に調査したメールに関する男女の考えかたの違いがシェアされています。

男性のほうからメールを送ってくるパターンが多いのは意外でした。

相手からのメールを解読して、自分に対する好意の度合いをトラッキングしてくれるアプリ「Crushh」。彼のメールを深読みして一喜一憂してしまう片思い中の苦しみが、これで少し和らぐかも?

Crushh

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

2017年最注目。チルな気分を盛り上げてくれるふたり組って誰? #sponsored

もしも、好きな人の願いを叶えられるとしたら僕は... #近未来に恋をする

オンとオフ、上手に切り替えるために身につけたいもの #sponsored