1. Home
  2. Cosmetics
  3. スキンケア
  4. 紫外線。乾燥。頭皮のニオイ。気持ちいい肌でいたい

紫外線。乾燥。頭皮のニオイ。気持ちいい肌でいたい

紫外線。乾燥。頭皮のニオイ。気持ちいい肌でいたい

あたたかい日が続くと、外に出たい気持ちがむくむくと湧いてきます。

ただひとつ、夏が近づくにつれて気がかりなのが肌のこと。

外に出れば紫外線、中に入れば冷房による乾燥。汗をかけばニオイだって気になる...。

そこで、夏に向けていまから取り入れたいスキンケアを4つご紹介します。

たった1分! パックで紫外線を浴びた肌をいたわる

20170419_hada5.jpg

これからの時期、欠かせないのが紫外線をあびた肌のアフターケア。パックで肌をいたわってあげたいけど、10分も15分もかかることを考えると、億劫になってしまうことも...。そんなズボラ女子に朗報! 家にあるラップを使うだけで、パック時間を1分に短縮することができるんです。

>>記事を読む

冷房ガンガンの室内は乾燥しがち。玄米の力で肌をリペア

20170419_hada2.jpg

夏場は乾燥のイメージがあまりないけれど、じつは冷房のきいている部屋の空気は乾きまくり。こんなはずじゃなかった...とカサカサ肌に悩む前に、肌のバリア機能を回復させましょう。それを叶えてくれるのが「バリアリペア」。玄米由来の成分が、ハリと透明感のある肌へと導きます。

>>記事を読む

じつは一番気になってる!? 頭皮のニオイ対策

20170419_hada3.jpg

グリッティで「自分のニオイ、どこが気になる?」という質問をしたところ、1位になったのはなんと「頭皮」のニオイ。ニオイではなく、香りを感じさせる女性でいるためにも、あやかりたいのがテクノロジーの力。パナソニックの「音波頭皮ブラシ EH-HM27」なら、手洗いでは落とせないニオイの元まで除去してくれます。

>>記事を読む

近寄られても安心。顔のうぶ毛は念入りにケア

20170419_hada4.jpg

意外と気になる、鼻の下のうぶ毛。デリケートな部分だから、肌にやさしいカミソリで処理をするのがベターです。もちろん鼻の下以外のパーツにも使用可能。小回りがきくカミソリは、髪をアップにする機会も多くなるこれからの時期、大活躍してくれそう。

>>記事を読む

あれこれ心配をせずに、思いっきり夏を楽しむためにも、いまからケアをはじめます。

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

スマホが保湿の味方。水分センサーすごい正確

自分から誘ってもいい。生理周期にあわせてセックスをもっと楽しむ #sponsored

春の自分をコンディショニング。やさしくなれる服見つけた #sponsored

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. ファッショニスタに学ぶ、セットアップをさらっと着こなすテクニック

    4. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    5. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    9. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 毎日、髪の毛洗ってる? #女子のホンネ

    9. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    紫外線。乾燥。頭皮のニオイ。気持ちいい肌でいたい

    FBからも最新情報をお届けします。