1. Home
  2. Trend
  3. iPhone、Androidアプリ
  4. スマホの中身はいまの自分。東京在住Webマーケターの場合

スマホの中身はいまの自分。東京在住Webマーケターの場合

スマホの中身

スマホの中身はいまの自分。東京在住Webマーケターの場合

スマートフォン。もう、それなくしては生きられないほど必須のガジェット。

その中身には、持ち主のリアルな生活がつまっています。

今回は、アプリ業界を中心にWebマーケティングに携わる女性のスマホの中身をのぞいてみました。

東京在住Webマーケッターのスマホの中身

20170319_smartphone11.jpg

中村紘子(なかむら・ひろこ)さん東京在住歴:25年職業:Webマーケター

オーストラリア・メルボルンで生まれ、小学生まで住んでいたという中村さん。

それから日本で育ち、現在はアプリ発見サービス『Appliv』『Appliv TOPICS』で、Webマーケティングに携わりながらアプリを紹介しています。

なんと、スマホのなかには約300ものアプリが入っているそう! そんな、とにかくアプリが大好きな彼女のスマホの中身は...。

――いちばん使うアプリは?

20170319_smartphone06.jpg

TIME LOCKER」というゲーム。日本人の方が開発したんです。デザインがスタイリッシュで、遊びかたもシンプルなのがいいですね。時間を操る独特なゲーム性をもったシューティングゲームで、海外でもいま人気が出てきていますよ。

私、おもしろいなと思った人には、FacebookやTwitterとかで自分からどんどん声をかけるようにしていて。この開発者の方にも会いに行って、インタビューさせていただきました。

――暇つぶし用のアプリは入れてる?

AbemaTV。フリーマガジン『VICE』のチャンネルが好きで、家に帰ったらBGMみたいに流しています。

電車のなかではC CHANNELも観ていますね。メイクやネイルは「いまこんなのが流行っているんだ〜」ってトレンドを知るためにチェックしています。料理の動画は、「なんだか自分もサクサクっとできそう!」っていう意欲が掻き立てられますね。

――ホームスクリーンはどんな画像にしている?

20170319_smartphone02.jpg

ロック画面は、以前行った石野卓球さんのライヴで撮影したもの。動画をロック画面に設定しているので、画面を長押しすると動くんです。

ホーム画面はもともと入っていたもので、変えていません。

――朝イチでチェックするアプリは?

20170319_smartphone01.jpg

SNSですね。Facebook、Twitter、Slack、インスタ、スナチャ...。いちばんアクティヴに使っているのはインスタです。スナチャは見る専門。海外の友だちとのやりとりは、Facebookのメッセンジャーを使います。

――音楽を聴くアプリとよく聴いている曲を教えて。

20170319_smartphone07.jpg

メインで使うのはApple music。仕事中はSpotifyです。Spotifyはプレイリストがたくさんあるので、自分の知らない曲が聴けるからいいですね。

家ではレコードで音楽を聴いています。CDまで入れると、だいたい4、500枚は持っているんじゃないかな...。パンクロックがいちばん好きです。

最近聞いているアーティストは、Nao Kawamura。友だちから「いいよ」って勧められて、聴き始めました。こないだ代官山であったライヴにも行ってきて、すごく良かったです。ちょっとR&Bみたいな感じ。とくに聴いているのが『食べかけの朝』っていう曲。付き合っているのか付き合っていないのかわからない男女の歌です。

――ワークアウトアプリは使ってる?

20170319_smartphone08.jpg

ワークアウトはしないですねー。

ストレス解消で使うのは、「PAUSE」。ヒーリングミュージックを聴きながら、画面に出ているシミをただただ大きくしていくっているアプリです(笑)。ぼーっとしたいときにやってます。集中力が高まるし、リフレッシュにもなりますよ。

――天気や時計で登録している都市は?

20170319_smartphone05.jpg

ストックホルム、オスロ、シカゴ、東京。

去年、音楽友だちのつながりから北欧のバンドをアテンドする機会があって、一緒にツアーをまわったんです。原宿のハンバーガー屋さんに連れて行ったり、「Pokémon GO」したりしました。彼らが帰ってからも連絡をとっているので、ストックホルムとオスロの時間は入れています。

――お気に入りのアプリを教えて。

LGTM Camera」。5秒くらいのGIF動画が作れます。ブレてても楽しいんですよね。料理のGIFをいっぱい作っています。

――Siriは使う?

暇つぶししたいときに話しかけています。

でも、じつはSiriよりも使っているのが、「Google Allo」っていう人工知能。テキストで会話できるんですけど、それがすごい自然。お腹すいたって言ったら、お店をピックアップしてくれて、そのなかからひとつお店を決めたら地図が送られてくるし。何でもやってくれます。

――お気に入りのInstagramのアカウントを教えて。

「@ihavethisthingwithtiles」です。足もとと床を一緒に写した写真なんですけど、すごくお洒落。ずっと見ていられます。

――アラームって使ってる?

もともと入っているアラームじゃなくて、「Wake Alarm Clock」を使っています。指で回すだけで時間をセットできるので楽なんです。スヌーズ機能もありますよ。自分の好きな曲で起きられるし、何曜日だけこの時間がいいって設定することもできるので便利です。

――スケジュール管理はどうやって?

基本的にはGoogle カレンダー。手帳も持っていますけど、メモ用です。

あとは、「Day One」っていうアプリでライフログをとっていますね。何もしなくても、いつどこで何していたかを記録してくれるので、ときどき見返しています。

――最近気になるニュースは?

よく街中を走っているレンタルカート「マリカー」の商標登録問題。あれてっきりオフィシャルだと思ってたんですけど、じつは違うんだ! ってびっくりしちゃいました(笑)。

お気に入りの場所は駒沢公園

20170319_smartphone03.jpg

中村さんのお気に入りのスポットは、駒沢オリンピック公園 。ひとりで散歩したり、スケボーをしている人を眺めたりして、リフレッシュしているのだそう。

中村さんとお話しして感じたのは、好奇心の幅の広さ! アプリに、音楽に、動画に、ゲームに...と、次々と興味深い話が飛び出してきて、いつまでも聞いていたい気分になりました。

20170319_smartphone04.jpg

また、好きなことが仕事に直結している、とも話す中村さん。カメラアプリを触っている時間も、ゲームアプリを探している時間も、趣味と変わらずいつもワクワクしているのだそう。

心から「好き!」と言い切れるものを持っている彼女の笑顔は、とても輝いています。

こちらも読まれています

外国人みたいに、目と眉の距離を近づけるには? #sponsored

保湿もやり方によっては無駄?盲点だった肌ケア #sponsored

入浴後がポイント。寝つきよく、深い眠りへ誘うには #sponsored

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    4. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    5. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. いまの家族と血のつながりはない。だけど僕は幸せだ【文太の日記】

    8. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    9. つらい生理痛は指ひとつで和らげる。イラストでわかるツボ押しアプリ

    10. 友だちに「孤独だって思うときある?」って聞いてみた【文太の日記】

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. ぶっちゃけ、貯金してる?

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    5. ただヤセたいだけじゃなかった。サンフランシスコ女子が炭水化物を食べなくなった理由

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. つらい生理痛は指ひとつで和らげる。イラストでわかるツボ押しアプリ

    8. 片手でパカッ。簡単ワンタッチで塗れちゃうルージュ見つけた

    9. 渋谷に4畳半のクラブができた。ラムハイ片手に疲れもストレスも吹っ飛ばす!

    10. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. 「ヤッホー! おしり! おしり!」腸活体操する中条あやみがとにかくかわいい

    3. 仕事中、がんばりたいのにイライラしたりボーっとしたり。私だけ? 理由知りたい

    4. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    5. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

    6. 生理って女性だけのものじゃなかった。タンポンのキャンペーンにトランスジェンダーモデルが登場

    7. 生理前の便秘。おなら問題。女子のぶっちゃけトークがキュートなイラストになった

    8. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    9. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    スマホの中身はいまの自分。東京在住Webマーケターの場合

    FBからも最新情報をお届けします。