1. Home
  2. フィットネス
  3. ランチも仕事後も。サンフランシスコ女子がワークアウト漬けな理由

ランチも仕事後も。サンフランシスコ女子がワークアウト漬けな理由

1,005

ランチも仕事後も。サンフランシスコ女子がワークアウト漬けな理由

ますます健康志向が広がり、仕事前や仕事後のエクササイズを欠かさない人が多いサンフランシスコ。

毎朝走っていても、本当によく人に会います。

昼と夜、ファッションショーみたいに毎回ウェアを変える

「夕方5時以降にジムなんて行ったら、パーキングが満車になるくらい混んでるのよ!」

そんな文句を言いながらも、友人のケイトは毎日仕事後のジム通いを欠かしません。

IT系の会社でマーケティングの仕事をしている彼女は、なんと昼休憩にまでエクササイズをしています。それもわざわざ着替えて。

彼女の会社にはワークアウトルームがあり、同僚と仕事の話をエクササイズをしています。また、彼女曰く、ワークアウトをすると、脳が活性化して仕事もはかどるのだそう。

そんなケイトのワークアウトウェアは、まるでファッションショー。何枚持ってるんだ? と思うほどの種類の多さです。もちろん仕事後はまた違うウェアに着替えて、今度はジムに行きます。

一方、ケイトの同僚・ジェシカは、一日中座りっぱなしのエンジニア。彼女も、5時になるとオフィスで着替えて、お気に入りのジムに行きます。ジェシカは専任のトレーナーに付いて、1か月集中でワークアウトをおこなっているのだとか。

どうやら、そのトレーナーが素敵な男性らしく、最近終わってからも話をするようになった、と大はしゃぎ。来週はディナーの約束までしたのだそう。

ワークアウトウェアと男性との出会い。ケイトとジェシカは、それぞれの楽しみを見つけて、エクササイズを楽しんでいるようです。

エクササイズは日課じゃなくて、ライフスタイルの一部

そんなケイトとジェシカの買い物は、いつもオンライン。

次々と新しいワークアウトウェアブランドが出てきていますが、最近のふたりのお気に入りは、ケイト・ハドソンが立ち上げたワークアウトウェアブランド「Fabletics(ファブレティックス)」のもの。柄が豊富で、着心地も良いそうです。

オンラインで買ってオフィスに配達してもらい、それを着て帰りにジムに通う彼女たちにとって、エクササイズはもはや単なる日課ではなく、ライフスタイルの一部となっています。

「健康のために」とがんばって走っている私とは、エクササイズへのモチベーションが少し違うようです。

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

直帰したくない夜はモアナ・チャージ。ディズニー新作映画で心が気持ちいい〜って叫んでる #sponsored

気持ちの切り替えが上手な人、下手な人の共通点 #sponsored

保湿もやり方によっては無駄?盲点だった肌ケア #sponsored

フレシュラスともみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    ランチも仕事後も。サンフランシスコ女子がワークアウト漬けな理由

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More