1. Home
  2. Fashion
  3. シャネルがロケット発射。伝統は守りつつ、視線は未来に向いている #PFW

シャネルがロケット発射。伝統は守りつつ、視線は未来に向いている #PFW

シャネルがロケット発射。伝統は守りつつ、視線は未来に向いている #PFW

伝統は守りつつも、視線は未来へ向いている――。

2017年春夏のコレクションでは、ロボットのようなマスクにツイードを着たモデルがランウェイに登場した「CHANEL(シャネル)」。

3月7日(現地時間)、パリで開かれた2017年秋冬コレクションでは、さらに壮大な未来図が披露されました。

ツイードに合わせたのは、宇宙っぽいアイテムたち

会場となったグラン・パレの中央に置かれていたのは高さ35メートルほどのロケット。シャネルのロゴ入りです。

そんなロケットに象徴されるように、ツイードのスーツに合わせた小物たちも宇宙を感じられるものであふれていました。

グリッターのブーツやストール

グリッターたっぷりのブーツ。グレーのタイツにもシルバーのビーズ。トゥの部分はシャネルらしくバイカラーの黒で。

ストールもシルバーのグリッター。シャネルのキルティングバッグを彷彿とさせます。

宇宙服もロケットもシャネル仕様に

@masculin.femeninがシェアした投稿 -

シャネルの宇宙服がプリントされたトップス。シルバーのバックパックも宇宙感満載。

ロケットそのものをモチーフにしたバッグ。

太めのヘアバンドは髪の生え際ギリギリの場所に

ヘアスタイルで目立っていたのが、とにかく太めのヘアバンド。髪の生え際ぎりぎりの場所に乗せるスタイルで統一。

シャネルのロケットが飛び立つ瞬間

コレクションの最後に、ロケットが打ち上げられました。

ツイードのスーツや黒のバイカラーの靴、キルティングモチーフなど、シャネルの伝統は守り通すというカール・ラガーフェルドの強い意思が感じられた今回のコレクション。

ロケットが打ち上げられるときに流れていたのは、ELTON JOHN(エルトン・ジョン)の『Rocket Man(I Think It's Going To Be A Long Long Time)』。

これまでの歴史とこれからはじまる未来と、シャネルが歩んでいく時間はとてもとても長いんだ、というメッセージのように感じられました。

CHANEL

写真/gettyimages

こちらも読まれています

春。シャネルの強いメッセージが背中を押してくれる #Chanel

服じゃない。川久保玲のコレクションが突き抜けてる #PFW

セレブだって着回す時代。だってその靴が好きだから

いつものコスメで。印象ががらりと変わるファンデ&リップの塗り方 #sponsored

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 終わりはいつだって悲しい。でも、私たちには「いま」が広がっている

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    9. 復縁したことある? 忘れられない人っているよね... #女子のホンネ

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    5. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    シャネルがロケット発射。伝統は守りつつ、視線は未来に向いている #PFW

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More