1. Home
  2. Trend
  3. Vote
  4. 一週間に何回洗濯してる?

一週間に何回洗濯してる?

一週間に何回洗濯してる?

待ちわびていた休日。

友だちとのランチもネイルの予定もあるけれど、いちばんにやりたいのが平日はなかなかできなかった洗濯です。

仕事終わりは帰りが遅くなるので洗濯機を回しにくいし、なにより畳むまでが面倒くさい...。

だから、洗濯はもっぱら、休日に一気に済ませる派。

あなたは、一週間に何回洗濯していますか?

投票後、画像にある「<」の矢印をクリックすると、みんなの投票結果が確認できます。

服を洗って乾かすだけでなく、畳んでくれるガジェットがあればいいのになー、とついつい思ってしまいます。

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

イガリメイクは指だけで完成。血色感も立体感も高まる #sponsored

アラサー女子が前向きに生きるヒント #sponsored

「制限」から解き放たれた女子がしたいこと #sponsored

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 終わりはいつだって悲しい。でも、私たちには「いま」が広がっている

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    9. 復縁したことある? 忘れられない人っているよね... #女子のホンネ

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    5. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    一週間に何回洗濯してる?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More