1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 70%の女性が生理痛でも「休む」って言えない

70%の女性が生理痛でも「休む」って言えない

70%の女性が生理痛でも「休む」って言えない

女性に毎月やってくる生理。

できればゆっくり自宅で過ごしたいけれど、病気というわけではないので、会社を休むことをためらってしまいます。

じつは、生理痛がつらいのに会社を休めないジレンマを抱えている女性は、思っている以上にたくさんいるんです。

70%の女性が生理痛に耐えながら仕事をこなしている

佐藤製薬がおこなった、442人の20〜30代の女性を対象にした生理に関する調査。

その結果によると、「仕事中に集中できないほどの生理痛を感じたことがある」と答えた女性は、全体の53.2%にのぼりました。

半数以上の女性が、仕事中につらい生理痛と格闘しながら仕事をこなしているのです。

また、そのなかで、「生理痛で会社を休んだことがある」と回答したのはたったの30%。

70%の女性が、痛みを抱えながらも「休みたい」と言い出せない、そんな窮屈な環境で働いていることが判明しました。

男性だけでなく、女性の同僚や上司にも休むと言い出せない

どんなにひどい生理痛でも、会社を休むと言い出せない...。

その理由は、上司や同僚からの視線にありました。

「男性と女性の同僚・上司、どちらの反応が気になる?」という問いに関しては、「男性」と答えたのが55.9%、同性である「女性」と答えたのは44.1%と、約12%しか変わりませんでした。この結果には、ちょっとびっくり。

同性である女性の同僚・上司になら、生理痛のつらさをわかってもらえるはずなのに、実際はシェアできないでいるようです。

「たかが生理痛で休むなんて怠けてる」

そう思われるのが怖くて言い出せない気持ち、なんだかわかります。

生理痛のつらさは人それぞれ。だからこそオープンに話す

生理はもちろん病気ではないけれど、耐えられないほどの痛みを感じることもある。

毎回激しい痛みを感じる人もいれば、まったく痛みを感じない人もいるので、なかなか他人の生理痛のつらさは理解できません。それが男性ならなおさらです。

だからこそ、生理のことをもっとオープンに話せる環境を作ることが大切。実際に、生理のことが話しやすくなるようなアプリも登場してきています。

働く女性がもっとのびのびと仕事をするためにも、生理に対する偏見を取り払って、理解を深めていくことがいま必要です。

[佐藤製薬]

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

ブラシもチップも使わない「指先メイク」 #sponsored

『プラダを着た悪魔』から10年。働く女子のNEXTバイブル#sponsored

タンポンの交換時期って適当だった。アプリが教えてくれるよ

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. お風呂めんどくさい日の救世主。ソファで座りながら髪洗えるシャンプー

    2. トイレで5秒ストレッチ。カチコチ腰をさくっとほぐす

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    5. メイク落とし、何使ってる?

    6. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    7. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    8. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    9. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    10. アナ・ウィンターの娘ビー・シェーファーが婚約。彼もイタリア版VOGUE前編集長の息子

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    3. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    4. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    8. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    9. トイレで5秒ストレッチ。カチコチ腰をさくっとほぐす

    10. お気に入りの曲を着信音にしちゃったら、それはもう彼を好きってことだよ

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    5. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    6. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. セフレや不倫相手以上の男が見つからない。でも、結婚したい。

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    70%の女性が生理痛でも「休む」って言えない

    FBからも最新情報をお届けします。