1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 忙しい女性の朝支度。なにげない日常をのぞいてみた

忙しい女性の朝支度。なにげない日常をのぞいてみた

2,584

忙しい女性の朝支度。なにげない日常をのぞいてみた

トイレでのメイク直し。電車でメイクをしている人。

他人のメイクしている姿ってあまり見ることがないから、その場面に出くわすと、ついついジーッと眺めてしまいます。

起床からメイクまで。働く女性のリアルな姿

そんなちょっとののぞきたい気持ちを満たしてくれるのが、YouTuberのエミリーが配信している動画シリーズ「Get Ready With Me」。

ここでは、女性が朝起きてからメイクを完成させるまでの、リアルな流れを見ることができます。

他人のメイクや朝の過ごしかたって、普段なかなか見る機会がないからこそ、興味深々。

メール受信の音で目を覚めたココ。洗顔をしたら、クリームでしっかり顔を保湿します。

それから、読書タイム。朝食はリンゴを丸かじり。飾らない感じが逆に、サマになっている好例。

アニーが起きてまずすることは、育てている観葉植物への水やり。そして、キャンドルを焚きながらメイク開始。

女性がメイクしている姿って、本当にずっと見ていられるから不思議。

エディターのエミリーは、朝に弱い様子。しっかりと3度寝してから、やっと目を覚ましました。

ほかの女性と同様に、温かいドリンクでほっとひと息。ベースメイクは時間をかけて、ていねいに仕上げる派のようです。

シェリーはしっかりと朝食をとるタイプ。朝から料理だってします。

でもメイクは意外とあっさり。アイメイクはラインなしでマスカラのみ。これくらいのナチュラルさがいまの気分です。

ただ起きて、朝食をとって、メイクする...というなんてことない朝のシーンなのに、なんだか新鮮。いつまでも観ていたい気持ちです。

文/浦田昆

こちらも読まれています

アラサー女子が前向きに生きるヒント #sponsored

スマホの中身はいまの自分。NY在住ミュージカル女優の場合

我慢してこそ大人なんて嘘だ。◯◯しホーダイはいつだってうれしい#sponsored

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 菊乃さんの素顔が知りたい。1日の過ごし方は? しあわせを感じる瞬間は?【ライフスタイル編】

    5. こんな89歳になりたい! 草間彌生は時代をスケボーで駆け抜ける

    6. 「化粧したい!」と思わせてくれる。オージーガールが夢中の「Tarte」って?

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. シルエット命。カーディガンを旬に着こなす5秒テク

    7. 同僚を勘違いさせてしまった。好意がないことを伝えるには?【解決しない恋愛相談室】

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 前後にごろんでOK。シャンシャン体操でお腹引き締める

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    1. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    7. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    8. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    忙しい女性の朝支度。なにげない日常をのぞいてみた

    FBからも最新情報をお届けします。